貴景勝くん。あえて言わせてもらうよ。

2019年5月22日 未分類

毎日ブログ1939日目。

 

 

大相撲の大関・貴景勝関が

休場ですね。しかも4日目にケガをして

5日目から休場。

8日目に再出場ののち

再度休場。

 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190520-00000034-sph-spo

貴景勝は4日目(15日)の御嶽海戦で右膝を痛め「右膝関節内側側副靱帯(じんたい)損傷で約3週間の加療を要する」との診断書を提出して翌5日目から休場。痛みが引いたと8日目に再出場を果たしたが、小結・碧山に簡単にはたき込まれ3勝3敗2休。師匠・千賀ノ浦親方(元小結・隆三杉)と相談した結果、休場を決断した。(スポーツ報知より)

 

 

 

貴景勝関は個人的に

好きな関取なだけに残念です。

 

 

 

休場したことも残念だけど

今回の場合はまた違った意味で

残念です。

 

 

 

 

大関になったばかり

ケガをしても出たい。

その気持ちはわかる。

 

 

 

 

わかるって言ってもその重責たるや

プレッシャーたるやは

僕には到底わかり得ないだろうけど

貴景勝くんは22歳。

ってことは僕よりも

15個下。

 

 

 

 

あえて言わせてもらう。

 

 

 

そのケガがどの程度のケガか

わからなかった?

 

 

再出場して悪化するとは思わなかった?

 

 

相撲を取れると本当に思った??

 

キミの目標はこの場所が

最終目標なの?

 

 

 

 

スポーツ少年少女も

ケガはつきものだと思います。

 

 

 

試合期ではない時期のケガだったなら

そこまで気に揉めることなく

復帰に備えることができるでしょう。

 

 

 

大会前なら随分と

焦る気持ちは出るでしょう。

 

 

これが大会中なら。

 

 

その大会が中学最後の大会であったり

高校最後の大会だったとしたなら?

 

 

 

同じ度合いのケガだったとしても

そのケガに対する感じ方は

大きく変わってくるでしょう。

 

 

 

 

 

変わってくるでしょう。

と書いたけど

変わらなきゃいけない。

と僕は思います。

 

 

 

 

ケガの度合い。

チーム状況。

自分の状況。

時期。

重要度。

優先順位。

その他にもいろんな要素を

加味して復帰の仕方は

変わってくるのですね。

 

 

 

 

今はまだスポーツ少年少女の中には

その要素について考えたことがない子は

そんなこと関係なしに

出たいから出たい。

 

 

 

そう思うかもしれない。

 

 

 

僕はもしキミが

その競技を趣味でやっているなら

全く止めない。

 

 

 

やってみてやれるならやればいいし

痛かったらやめればいい。

 

 

 

だって趣味だもんね。

いつだって自分勝手に

やりたいときにやって

やめたいときにやめればいい。

 

 

 

 

でももしキミがその競技を

選手としてやっているのなら。

 

 

 

そんなのは通用しない。

 

 

 

復帰に向けて

様々なことを考え

どうすることがベストか

またはベターかを考える必要がある。

 

 

 

うちに来てくれている子は

一緒に考えよう!!

 

 

 

 

貴景勝関にはケガをしっかり治して

復帰を願います。

 

コメント

  1. かわぐちさん より:

    毎日ブログに毎日返信チャレンジ191日目

    貴景勝くんもそうだけど、親方とチームドクター(いるのかな?)にも言いたい。
    貴景勝くんがどうしても出たい‼︎と言ったと仮定して…先生の言う通り怪我の度合い、大会の大きさ、選手の年齢などいろいろ考えた時に
    なぜ靭帯損傷してでも出る事を許してしまったのか。
    チームドクター(いるのかな?w)にも同じ事が言えるけど。

    先生はプロだから、あえて言える立場だから何にも問題ないと思うけど
    じゃあなんでど素人の40歳過ぎのおばさんが
    こんなに偉そうな事言えるのか。笑

    それは私が靭帯切ってすごーくすごーく辛い経験をしてきたからです(。・ω・。)

    でもこういうのって、経験しないとわからないものなのかな?私は経験者だからわかるんだけど、もしかしたら普通はわからないのかな。

    でも普通にわかってもらいたいです😊

    まだ若くて先があるし、それ治してからでも十分勝負できる力量は持ってるんだから‼︎

    小さなケガがいずれ大きなケガになって
    選手生命を絶たれてしまったら…
    そっちの方が心に負う傷は深いとおばさんは思います。

    そんな私は今日もKINEで身体も心もメンテナンスしてもらいぐっすり眠れそうです😊

コメントする

コメントを入力してください。

内容をご確認の上、送信してください。

お問い合わせ

お問い合わせイメージ
電話:054-623-8827
予約フォーム
Line

LINE@から予約するとき、2つの方法があります。

① 友だち追加をクリック② QRコードを読み取る
お友達追加LineQRコード
① 友だち追加をクリック
お友達追加
② QRコードを読み取る
LineQRコード

 

ご予約のときは、下記内容をメッセージしてください。

  • お名前
  • ご希望の日にちと時間帯
  • 症状
  • 通がるお電話番号
2019年10月
« 9月  
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031 

人気記事

セミナー・講座のご依頼

からだメンテラボKINE ブログ

お問い合わせ

電話番号:054-623-8827

予約フォーム:お問い合わせページへ

受付時間

月火金 水曜日 土曜日 休診日

アクセス

〒425-0045
静岡県焼津市祢宜島608-1

からだメンテラボKINE Facebook

からだメンテラボKINE Twitter

 

 

からだメンテラボKINE サイドイメージイラスト


Googleマップへ

Appleマップへ