サクラ咲いた2人と。

2019年3月15日 未分類

毎日ブログ1873日目。

 

 

 

出会ったのは小学生の頃

あどけない少年は

立派な青年となりました。

 

 

小学6年生の時に

はじめて来てくれて

それから実に7年。

 

 

 

 

 

今年でカラダメンテラボKINE

は10周年だから

そのほとんどの時期を

一緒に過ごしてくれて

きたことになります。

 

 

 

 

小学生の頃から

サッカーを頑張っていたけど

中学になってからは

勉強も同時に頑張っていた彼。

 

 

 

 

高校は勉強もサッカーのレベルも

高い場所を選択。

 

 

 

サッカーは頑張っていたけど

きっと思うような

思い描いた高校サッカーでは

なかっただろう。

 

 

 

 

でも、その頑張りを

ご家族の次に

近くで見ていた自負がある。

(あくまで自負)

 

 

 

高校サッカーが不完全燃焼

だっただろうから

大学受験は完全燃焼

してほしいと願っていた。

 

 

 

 

そんな彼は

見事難関の第一志望の

国立大学に合格。

 

 

 

努力は裏切らない。

ということと

努力は実らないこともある。

その両方を感じることができた

高校生活は彼にとって

間違いなく大きな時期になったであろう。

 

 

 

 

ラボで話していても時折

僕の方が年下のように

先輩に話しかけるように

話すこともあるしっかりとした

キミに。

 

 

 

あえて苦言を

あえて課題をだすとするなら

キミにはがむしゃらさが必要。

だということ。

 

 

 

キミはサッカーも頑張る

勉強もできる。

そして人間的にも素敵だ。

 

 

 

でも、

なにがなんでも掴んでやる。

そんな思いは感じられない。

 

 

 

人は一人では生きて行けないから

人に助けてもらったり

支えてもらったり

応援される必要がある、

 

 

 

どんな人が

助けてもらったり支えてもらったり

応援されるか。

それは

熱を纏っていることが条件。

 

 

 

 

なんがなんでも掴んでやる、

絶対やってやる、

そんな熱を発する人に

なってほしい。

僕はそれを希望する。

 

 

 

 

これからも友だちとしてよろしくね!!

 

 

 

 

 

昨日は

大学合格を祝って

こちらの2人と食事に行ってきました。

 

 

 

 

 

 

男の子は上記の「彼」

女の子は高校生になってから

メンテナンスに来てくれた子。

「彼」とは高校で同じクラスで

仲良しの友だち。

 

 

 

 

 

彼女は吹奏楽部で

いわゆる「文化部」と言うのは

違うと感じるほどに

「アスリート」でした。

 

 

 

 

 

努力がうまくいかないとき

悔しさをあらわに

再度努力を重ねる姿は

リスペクトに値します。

 

 

 

 

 

高校生の吹奏楽部でメンテナンスを

定期的に続けてくれる子は

はじめてでした。

そこに本気を感じていました。

 

 

 

 

 

 

来てくれたとき

いつも参考書を片手に

勉強も部活も120%頑張っていた

そんな彼女も

第一志望の国立大学に合格。

 

 

 

 

 

 

彼女は部活を引退して

受験生のみになったときも

メンテナンスをつづけました。

 

 

 

 

 

勉強だけになったら

メンテはいらない。

そう思う人がほとんどだけど

 

 

 

 

 

僕の中では緊張している

筋肉のまま勉強をやるより

リフレッシュできた方がいいはず。

だから受験生にもメンテは必要。

と以前から思っていたけど

 

 

 

 

それを言わずとも

体現したのが彼女でした。

 

 

 

 

一つのことに集中すると

周りが見えなくなってしまう人って

たくさんいる。

 

 

 

 

 

でももう少し

視野を広げて考えた方がいいこと

彼女はわかっている気がしました。

 

 

 

 

そんな2人との

お祝いの食事。

とても嬉しい時間でした。

 

 

 

 

 

2人は第一志望の大学に

進学することができて

受験生としてのゴールテープを

最高の形できることができました。

 

 

 

 

しかし、

ゴールした瞬間に

次のレースははじまっています。

 

 

 

 

大人の僕もそうだけど

人生はマラソンのように一つのレース

のようでもあるけど

 

 

 

 

その一方で

たくさんの短距離レースの連続

でもあります。

 

 

 

 

 

 

 

僕も走る。

キミらも走れ!!!

 

 

 

 

また帰ってきたら

顔出してね!!

コメント

  1. もこ より:

    彼にはもうひとこえ、何かがあるともっとイイと思ってたこと。
    「がむしゃらに」と、言い当てられて改めてスゴいな、と。
    さすが、極めて近くで彼を見守ってくれていた人だ、と。
    母もそう思うよ、願ってるよ、と。納得ばかりで感服の朝でした。
    この7年のラボでの施術中は、色んな場面でヒントや励ましをもらったひと時だったと振り返れます。親子共々。
    ラボがあったから、今の彼がいると断言できます。感謝です。
    また、大切にしたい出会いも、素晴らしい友だちもたくさん、彼の財産だと思います。
    ラボで学んだたくさんの事や出会いを活かして、なんがなんでも掴んでやる!絶対やってやる!と…胸に熱いものを秘めて、はばたけ!

  2. かわぐちさん より:

    毎日ブログに毎日返信チャレンジ123日目

    彼&彼女、合格おめでとうございます😊
    気分も晴れやかで、きっといい食事会になった事だろうと思います☺️
    彼も彼女もきっと
    身体のメンテナンスと同じくらい
    心のメンテナンスをして欲しくてKINEさんに通ってたんだと思います。(私もそうです)

    うちの娘にもがむしゃらさが足りないですよねぇ😥
    でもうちの娘も、KINEさんに通い始めてホント意識が変わったと思います。
    最初は完全にやらされてるバレー。全然楽しそうじゃなかった。
    そこからKINEさんに通い始めて、施術をしてもらいながら先生にいろんな話をしてもらって彼女なりに悩んだり考え直したりしながら
    最後には「勝ちたい」「うまくなりたい」「すごい悔しい‼︎」そんな前向きな言葉が聞けるようになったのも
    焼津一重協会会長の木根さんのおかげです😊
    ホントいつもありがとうございます‼︎

    彼&彼女のこれからも楽しみですね😄
    2人の新しいスタート!頑張れー♪

コメントする

コメントを入力してください。

内容をご確認の上、送信してください。

お問い合わせ

お問い合わせイメージ
電話:054-623-8827
予約フォーム
Line

LINE@から予約するとき、2つの方法があります。

① 友だち追加をクリック② QRコードを読み取る
お友達追加LineQRコード
① 友だち追加をクリック
お友達追加
② QRコードを読み取る
LineQRコード

 

ご予約のときは、下記内容をメッセージしてください。

  • お名前
  • ご希望の日にちと時間帯
  • 症状
  • 通がるお電話番号
2019年7月
« 6月  
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031 

人気記事

セミナー・講座のご依頼

からだメンテラボKINE ブログ

お問い合わせ

電話番号:054-623-8827

予約フォーム:お問い合わせページへ

受付時間

月火金 水曜日 土曜日 休診日

アクセス

〒425-0045
静岡県焼津市祢宜島608-1

からだメンテラボKINE Facebook

からだメンテラボKINE Twitter

 

 

からだメンテラボKINE サイドイメージイラスト


Googleマップへ

Appleマップへ