さくらももこさん、残念です。

毎日ブログ1676日目。

 

日曜日、サザエさんを見てると

明日から学校か。。。

といわゆるサザエさんシンドロームだった僕も

https://ja.wikipedia.org/wiki/サザエさん症候群

ちびまる子ちゃんの時は

そんな気分になりませんでした。

 

 

 

サザエさんが悪いわけじゃないけど

サザエさんを見て憂鬱な気持ちに

なることはあっても(次の日を思い出して)

ちびまる子ちゃんを見て

そんな気持ちにならなかったのは

なぜだろう。

 

 

 

 

 

ちびまる子ちゃんの

作者・さくらももこさんが

亡くなったニュースは

27日の夜、最後の患者さんの

施術が終わり、パソコンを開いた時でした。

 

 

 

え!!

っと大きい声を出してしまいました。

 

 

 

静岡県民の僕としては

静岡県出身の国民的マンガ家であり

作家・エッセイストの訃報は衝撃でした。

 

 

 

 

ちょうどそのときにいた患者さんが

さくらももこさんのお姉さんと

友達だと聞いてさらにびっくり。

本当に静岡の人なんだな。

としみじみ思いました。

 

 

 

 

僕が思う

さくらももこさんの功績は

少年に少女漫画を読ませたことじゃないかな。

ってことです。

 

 

 

男子ってのは

大抵、少女漫画を読みません。

(偏見か?)

 

 

でも僕ら世代でちびまる子ちゃんを

読んだことがある男子ってのは

結構多いと思います。

 

 

 

少なくとも僕は最初に読んだ

少女漫画はちびまる子ちゃんでした。

(いとこのお姉ちゃんの「りぼん」を見せてもらったりしました。)

 

 

 

だからなんていうか

残念だな。って思います。。。。

 

 

 

スポーツ少年少女に

今日言いたいことは。。。。。

 

 

なんだろうな。

 

 

 

僕が小学生の頃

ちびまる子ちゃんを見て

あした学校だな。。。って

憂鬱にならない日曜最後のテレビでした。

 

 

 

それは、

あの明るい音楽だったり

のどかな風景だったり

家族の暖かい雰囲気だったり。

ってそれはサザエさんにもあるか。

 

 

なのになぜか

まるちゃんを見ては憂鬱にならなかったのは

理由を述べられないけど

理由が何かあったのだと思います。

(わからないんかい!!)

 

 

 

そんな「何か」が大切だと思うんだよね。

 

 

 

なんでか知らないけど

キミといると元気になる。

キミがいれは負けない気がする。

キミといるとプラスになれる。

 

 

 

 

 

そんな「何か」

もてるようになれるといいよね。

 

 

 

そんな「何か」

僕ももちたいなぁ。。

 

 

 

さくらももこさん

ご冥福をお祈り申し上げます。

姪っ子とも行ったなぁ。。。。

 

 

 

 

コメント

  1. Yama-san より:

    毎日ブログへのコメント289日目

    ちびまる子ちゃんの!と驚いたのと同時に
    私と1つしか変わらないのに。
    とてもショックでした…

    子供が小さい頃に行ったっきりでしたが、
    ちびまる子ちゃん、好きだったなぁ。
    西城秀樹の歌も。

    ほんとに切ないです…
    さすがの私もこの知らせを聞いた時、元気がなくなりました。
    まだまだこれからなのにと思うと余計に切ない。
    命は永遠ではないのだ、と身につまされます。
    大切に1日を送らなきゃ。
    ご冥福をお祈りいたします。

  2. もこ より:

    さくらももこさん

    闘病されていることすら知らずに、お顔もよく知らずにいましたが、お若くしてしかも乳がんと聞いて、切なくてたまらなくなりました。

    ホントに「えっ?」と、思うほどに、まる子ちゃんのイメージを壊さないように旅立たれたところなんかも、きっと、日曜日夕方の憂鬱を感じさせないマンガを書く方の力なのかと…

    ご冥福をお祈りします。

コメントする

コメントを入力してください。

内容をご確認の上、送信してください。

お問い合わせ

お問い合わせイメージ
電話:054-623-8827
予約フォーム
Line

LINE@から予約するとき、2つの方法があります。

① 友だち追加をクリック② QRコードを読み取る
お友達追加LineQRコード
① 友だち追加をクリック
お友達追加
② QRコードを読み取る
LineQRコード

 

ご予約のときは、下記内容をメッセージしてください。

  • お名前
  • ご希望の日にちと時間帯
  • 症状
  • 通がるお電話番号
2018年12月
« 11月  
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31 

人気記事

セミナー・講座のご依頼

からだメンテラボKINE ブログ

お問い合わせ

電話番号:054-623-8827

予約フォーム:お問い合わせページへ

受付時間

月火金 水曜日 土曜日 休診日

アクセス

〒425-0045
静岡県焼津市祢宜島608-1

からだメンテラボKINE Facebook

からだメンテラボKINE Twitter

 

 

からだメンテラボKINE サイドイメージイラスト


Googleマップへ

Appleマップへ