できないじゃなく。。。。。

2021年9月22日 未分類

毎日ブログ2791日目。

 

 

 

 

体操の内村航平選手の

昨年の11月の記事に

こんな記事がありました。

https://www.nikkansports.com/sports/news/202011080001107.html

 

東京オリンピック(五輪)の顔役が、開催を訴えた。体操男子で五輪個人総合2連覇の内村航平(31=リンガーハット)が、コロナ禍で開催へ厳しい見通しが続く国内の雰囲気に、「できないじゃなく、どうやったらできるかをみなさんで考えてほしい」と意識変化を求めた。(記事より抜粋)

 

 

 

「できないじゃなく、

どうやったらできるかをみなさんで考えてほしい」

 

 

 

この言葉って

とっても大切なことだと

思うのです。

 

 

 

 

閑話休題。

 

 

 

 

8月26日から9月12日まで合計14回。

そして

9月14日から9月30日までの合計12回。

全26回の

緊急事態宣言中→続緊急事態宣言中

オンライントレーニングですが

残すところあと約1週間

回数にしてあと6回となりました。

 

 

 

 

 

そこで参加してくれている子たちに

メッセージしたことは、

 

 

 

こんな風にオンラインで

朝早くだったり

土日の夕方に トレーニングすることは

もうないと思います。

(ないであってほしいよね。)

 

 

 

 

 

朝起きることができなくて

出れなかったことがある子。

 

 

宿題をやらなきゃだから

出ることができなかった子。

 

 

 

テスト勉があるからできないという子も

これからいるかもしれませんが

特に朝の場合たった15分。

 

 

 

 

その時間を「生む」ことは前の日の行動で、

できるのではないかな?

とぼくは思っています。

(親御さんの判断でしたらそれはオッケーです)

 

体調が悪い。予定がある。

それは致し方ありません。

でも、せっかく「やる。」と決めたこと。

はじめる時点で決して僕は

「やること」を強制はしていないと思います。

 

 

自分で決めたことだから

最後まで頑張りましょう。

 

 

 

 

こんな文を送りました。

 

 

 

 

 

「やれない」理由って

いくらでも作れるんですね。

どんなことでもそうですが、

「やる」ためにどんなことができるかを

考えてそして行動することが

とても大切だと思うのです。

 

 

 

 

「やらない」「やりたくない」

ことであるなら

もちろん良いけど、

「やりたい」「やるべき」

「やった方がいいこと」

「やると決めたこと」について

 

 

 

 

「やれない」理由を

探したり、作ったり

そんなこと考えなしに

語ってしまっていると

そういうのは癖になってしまう。

 

 

 

 

 

 

そういう風には

なってほしくないから

耳が痛い子もいるだろうけど

僕は言いますね!

 

 

 

 

 

コメントする

コメントを入力してください。

内容をご確認の上、送信してください。

お問い合わせ

お問い合わせイメージ
電話:054-623-8827
予約フォーム
Line

LINE@から予約するとき、2つの方法があります。

① 友だち追加をクリック② QRコードを読み取る
お友達追加LineQRコード
① 友だち追加をクリック
お友達追加
② QRコードを読み取る
LineQRコード

 

ご予約のときは、下記内容をメッセージしてください。

  • お名前
  • ご希望の日にちと時間帯
  • 症状
  • 通がるお電話番号
2021年10月
« 9月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

人気記事

セミナー・講座のご依頼

からだメンテラボKINE ブログ

お問い合わせ

電話番号:054-623-8827

予約フォーム:お問い合わせページへ

受付時間

月火金 水曜日 土曜日 休診日

アクセス

〒425-0045
静岡県焼津市祢宜島608-1

からだメンテラボKINE Facebook

からだメンテラボKINE Twitter

 

 

からだメンテラボKINE サイドイメージイラスト


Googleマップへ

Appleマップへ