現在うちにメンテに来てくれている子と親御さんには全員に見ておいてほしいブログ。

2020年12月3日 未分類

毎日ブログ2498日目。

 

 

 

小さなことを積み上げることが

とんでもないところへ行くための

たった一つの方法。

 

 

 

 

 

 

元メジャーリーガーの

イチロー選手が言ったこの言葉は

僕の中で

いつも勇気をもらっている言葉です。

 

 

 

 

 

 

最近カラダメンテラボKINEではじめたのは

毎日ストレッチ確認グループ。

 

 

 

 

 

定期的にメンテに来てくれている子を対象に

希望者でLINEグループをつくって

そのグループに

毎日ストレッチをやったことを報告する。

ということです。

 

 

 

 

 

 

現在登録端末34。

兄弟もいるので38人の子が

そのグループに

基本毎日

ストレッチやったよ!!

と連絡をしてくれます。

 

 

 

 

 

 

 

これをはじめたのは

まずは毎日。の部分。

 

 

 

 

 

毎日=継続。

 

 

 

 

 

継続は力なり。

という言葉があって。

 

 

 

 

 

 

多くの人は継続することで

チカラを得られることができる

蓄えることができる。

と思っているのにも関わらず、

 

 

 

 

 

 

やった方が良いことで

やらなくても済んでしまうことで

毎日続けていることがある人って

なかなかいないものです。

 

 

 

 

 

 

 

冒頭のイチロー選手や

そして数々の著名人たちが

「継続の大切さ」を

インタビューであったり

著書で言っています。

 

 

 

 

 

 

 

何を成功を捉えるかは別としても

成功するために近道はない。

コツコツ積み上げること。

人がやっていない努力をすること。

決してあきらめないこと。

途中で投げ出さないこと。

ブレない姿勢でいること。

 

 

 

 

 

 

自己啓発本や会社経営者の著書や

トップアスリートの話す言葉には、

 

 

 

 

言葉の種類は違えど

その表現方法は違えど

何段飛ばしかで

自分の望むようにはいかない。

と言っている人が多いことを

とても感じていました。

 

 

 

 

 

 

成功をしているわけではないし

まだまだ発展途上の僕自身も

「継続すること」で今に

繋がっていることを

身にしみて感じています。

 

 

 

 

 

 

というわけで

「毎日」継続することの重要性

小・中学生はたまた高校生のうちに

理解して実行して

感じることができたら

今後の人生にとって

大きなプラスになると思ったことが

毎日というテーマの理由です。

 

 

 

 

 

 

 

そして

ストレッチ。

 

 

 

 

 

トレーニングは

オフも必要です。

回復するには休んだ方が

良い部分があります。

 

 

 

 

 

しかしストレッチは

どれだけでもやればいいかと

言われれば限度はありますが

毎日やることに問題はない。

 

 

 

 

 

むしろ

成長して行く過程で

可動域が小さくなったり

筋肉が硬くなってくることを

考えるとスポーツ少年少女にとって

毎日やった方がいいことです。

 

 

 

 

 

 

 

錦織選手がコロナがはじまった頃

ライブ配信をしていて

その中のチャットでの質問で

プロサッカーの本田圭佑選手が

「もし子どもの頃に戻れるなら

子どもの自分にどんなアドバイスをおくりますか?」

と質問をしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

それに対して錦織選手は

「僕は現在怪我が多いので

子どもの頃の自分に

ストレッチをしっかりやるといいよ。

とアドバイスします」

と言いました。

 

 

 

 

 

 

 

正に

やった方が良いことで

やらなくても済んでしまうこと。

だと思うのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

毎日やることで継続力。

そして

継続できていることで

自己肯定感がつき

そして内面的な自信がつく。

 

 

 

 

 

そんな風にココロが安定して

そしてココロが強くなっていけば

当然スポーツに

与える影響もいい方向にいく。

ひいては人生にとっても

得られるものは大きいとすら思います。

 

 

 

 

 

 

毎日やることがストレッチならば

可動域が増えることで

今まででは再現できなかった

プレーだできるかもしれない。

 

 

 

 

 

しなくてもいいケガ

疲労から来る痛みが

来ることを抑えられるかもしれない。

 

 

 

 

 

前の日の練習の疲れを

翌日に持ち越すレベルを

少なくできるかもしれない。

 

 

 

 

 

そして

毎日ストレッチをすることで

カラダの変化を見つけることができて

その変化を見つけることができれば

どう考えたってプラスに

働きます。

 

 

 

 

 

毎日ストレッチをやること

得られることは

確実に大きい。

 

 

 

 

 

 

 

 

でも。。。。

それは理解できても

続けることは難しいんですね。

 

 

 

 

 

痛いときだったらできる。

だってどうにかしたいから。

 

 

 

 

大切な試合の前はできる。

なるべく良い状態で出たいから。

 

 

 

 

 

でも痛みもない。

大きな大会もない。

いわゆる日常の中で

「続ける」ということは難しい。

 

 

 

 

 

 

 

というわけで

LINEグループに入ることで

LINEをいれないと!!

と生活にフックがかかる。

 

 

 

そして

みんなが

ストレッチやったよ!!

となれば

僕も(私も)やらなきゃ

と、いい刺激をもらえる。

 

 

 

 

 

自分でできるなら

自分でやればいい。

むしろそれが一番いい。

 

 

 

 

 

でも

自分でできないなら

このグループを活用すればいい。

と思うんですね。

 

 

 

 

 

 

言い方は嫌な言い方になるけど

無料で入れるこのグループ。

人数が増えれば増えるほど

僕が大変になります。

 

 

 

 

 

 

それは

全ての子のコメントに

反応することを

約束しているからです。

 

 

 

 

38名がコメントを入れれば

38名にコメントを返します。

(簡単なものだけど)

 

 

 

 

仮に

100人になっても

100人に返します。

 

 

 

 

 

 

現在でも

少し大変。笑

 

 

 

 

 

 

 

でも、

僕も責任を負うこと

続ける原動力になれば

その方が嬉しいから続けます。

 

 

 

 

 

じゃあなぜ

グループに入る人が増えなくてもいい。

と思っているのに

ここであえてブログを書いたかと言えば。

 

 

 

 

 

 

今すでにグループに入っている子

入らずに自分でも続けられない子

1年後を想像した時に

カラダもココロも大きく差が

ついてしまうことが

見えてしまったからです。

 

 

 

 

 

 

 

もうこれからブログで

こんな風にオススメですよ!!

と書くことも

一度言った人に

やってみませんか?

なんていうことはないと思います。

(新しく来てくれた人には紹介はしますが)

 

 

 

 

 

うちに来てくれている

全員に読んでほしい。と

書いたのはそのためです。

 

 

 

 

 

 

必要な人は

ご連絡ください!!

 

 

 

 

 

ちなみにこちらの有料

サブスクストレッチは

スポーツ少年少女自身のためにも

カラダメンテラボKINEの売り上げ

にもなりますので

よかったら加入してください!!笑

 

 

 

 

 

有料なのであんまり宣伝すると

嫌なやつみたいだけど

これはこれで

めちゃくちゃ価値あると思うんですよね。

有料と言っても圧倒的に安いし!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここに写っている子たちは

今大学2年生。懐かし!!

 

コメント

  1. HAZUKI より:

    やった方が良いことで、やらなくても済むことをやればプラスになるし、そういうことで他と差をつけることができたら良いなと思いました。特にグループLINEでやっていると、バラバラにやっているように見えて、ストレッチという共通のものをつくることで繋がることができて、ストレッチを忘れたり、サボることがやってない時よりも絶対に少なくなるし、みんなやってるなら自分もやろうという気持ちにもなります。小さなことを続けるのは1人だとできないかもだけど、誰かが周りにいれば続けることができると思うし、最初は刺激をもらってやっているけど、逆に刺激を与える側や習慣となると思うし、良いなと思いました。1年後どうなっているか、誰かと比較するわけではないけど、少しずつ積み重ねていきたいです!

    365日毎日チャレンジ  226日目

コメントする

コメントを入力してください。

内容をご確認の上、送信してください。

お問い合わせ

お問い合わせイメージ
電話:054-623-8827
予約フォーム
Line

LINE@から予約するとき、2つの方法があります。

① 友だち追加をクリック② QRコードを読み取る
お友達追加LineQRコード
① 友だち追加をクリック
お友達追加
② QRコードを読み取る
LineQRコード

 

ご予約のときは、下記内容をメッセージしてください。

  • お名前
  • ご希望の日にちと時間帯
  • 症状
  • 通がるお電話番号
2021年10月
« 9月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

人気記事

セミナー・講座のご依頼

からだメンテラボKINE ブログ

お問い合わせ

電話番号:054-623-8827

予約フォーム:お問い合わせページへ

受付時間

月火金 水曜日 土曜日 休診日

アクセス

〒425-0045
静岡県焼津市祢宜島608-1

からだメンテラボKINE Facebook

からだメンテラボKINE Twitter

 

 

からだメンテラボKINE サイドイメージイラスト


Googleマップへ

Appleマップへ