成長するために〇〇○側へ。

2020年11月21日 未分類

毎日ブログ2486日目。

 

 

 

同タイトルの

YouTubeはこちら。

https://www.youtube.com/watch?v=YAcbIVVe6hM

このブログはこの動画の

アンサーブログとなります。

 

 

 

 

 

 

先日の木曜日は

小学3・4年生を対象にした

ストレッチ講座を

行いました。

 

 

 

 

 

3年生・3人。4年生・1人の

4人と行いました。

 

 

 

この年代で

開催するのははじめての

試みです。

 

 

 

 

ストレッチの

必要性を理解することは

とても重要なことだと思っているので

なるべく若い(小さい)年代

こういった講座を行えることは

有意義なことだと思います。

 

 

 

 

 

前列が小学3・4年生で

後列が5・6年生。

 

 

 

 

 

え?3・4年生限定じゃないの?

と動画を見ていない人は

思うかもしれません。笑

 

 

 

 

こちらの5・6年生は

僕の講座に何回も来てくれていて

毎週月曜のサブスクストレッチにも

2人は参加しているので

今回はアシスタントとして

来てもらいました。

 

まずは自己紹介。

人前で話すのって大変。

僕もだいぶ慣れたけど苦手。

 

 

 

こうしたらもっと伸びるよ〜。

 

 

補助してあげるね〜

 

 

もっとこうして見たら〜

 

 

 

こんな風に

5・6年生が

3・4年生に教えてあげてくれました。

 

 

 

 

 

普段、受講する側にいる時よりも

教える側にまわった時に

今までとは違った

見え方ができたのではないかと思います。

 

 

 

 

 

スポーツ少年少女に

今日言いたいことは

成長を加速させたかったら

教える側に回ろう。

ということ。

 

 

 

 

 

例えば

テクニックを自分だけで

行なっている時より

誰かにそのテクニックを教えようとすると、

頭を整理してそのテクニックを分解して

そして文字化しなければなりません。

 

 

 

 

そうすることで

よりそのテクニックの

理解度が増して

自分の技術も上がるというわけです。

 

 

 

 

 

ストレッチ講座でも

自分がやるだけの時より

誰かに教えようと思うときは

それまでの意識とは違い

理解を深め伝えようと思います。

その時に

今までよりももっと理解して

ストレッチができます。

 

 

 

 

そうすれば

今までよりも最適なセルフケアが

できるということで

自分のパフォーマンスアップに

プラスになるというわけです。

 

 

 

 

 

アシスタントのギャラは

ジュース。笑

 

 

 

 

またお願いしたらやってね!!

 

 

 

 

 

そして

僕のビジョンとしたら

今回受けてくれた子たちが

いずれアシスタントをする側になり

そしてその受ける子たちが

またアシスタントになり。

 

 

 

 

そういうものが

繋がっていったら

どんなに素敵なことだろう。

と思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらから

LINE予約もできますし、

YouTubeもインスタも飛べます!

https://linktr.ee/kmlkine

 

 

キャンセルや時間変更について

https://www.kmlkine.com/15400-2/

 

 

YouTubeをなんではじめたかブログ!!

https://www.kmlkine.com/13462-2

 

 

サブスクストレッチについてブログ!!

https://cutt.ly/suVNwlY

 

 

カラダメンテラボKINE

YouTubeチャンネルはこちら

チャンネル登録お願いします!!

https://www.youtube.com/channel/UCVEbQHkvJ0ReeNosMXRjeEA?view_as=subscriber

 

 

 

https://www.youtube.com/watch?v=byCyvWWRV2M&t=334s

 

 

 

コメント

  1. HAZUKI より:

    誰かに教えることって意外と難しいし、うまくいかないことや伝わらないこともあるけれど頭の中にあるものがアウトプットできるし、整理できるから自分に生かすことができると思います。また教える側になれば、自分でも意識していなかったことを教えることで細かなところまで再確認できるから良いなと思いました。勉強でも部活でも自分が教える側になることがあるから教えられる側の時はもちろん、教える側になってもしっかりと取り組めるようにしたいです!

    365日毎日チャレンジ  215日目

コメントする

コメントを入力してください。

内容をご確認の上、送信してください。

お問い合わせ

お問い合わせイメージ
電話:054-623-8827
予約フォーム
Line

LINE@から予約するとき、2つの方法があります。

① 友だち追加をクリック② QRコードを読み取る
お友達追加LineQRコード
① 友だち追加をクリック
お友達追加
② QRコードを読み取る
LineQRコード

 

ご予約のときは、下記内容をメッセージしてください。

  • お名前
  • ご希望の日にちと時間帯
  • 症状
  • 通がるお電話番号
2020年11月
« 10月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30 

人気記事

セミナー・講座のご依頼

からだメンテラボKINE ブログ

お問い合わせ

電話番号:054-623-8827

予約フォーム:お問い合わせページへ

受付時間

月火金 水曜日 土曜日 休診日

アクセス

〒425-0045
静岡県焼津市祢宜島608-1

からだメンテラボKINE Facebook

からだメンテラボKINE Twitter

 

 

からだメンテラボKINE サイドイメージイラスト


Googleマップへ

Appleマップへ