何歳なってもチャレンジできる!これはウソです!

2020年3月24日 未分類

毎日ブログ2246日目。

 

 

 

今日のブログタイトルは

ブログの勉強させてもらいに行った

広島の板坂先生のブログのタイトルを

そのまま使わせていただきました。

読んでみてください。↓

https://tai-gee.com/blog/16394

 

 

 

こちらが板坂先生。

 

 

 

こちらのブログの中の

だからいつまで経っても
グズグズしている間に時間ばかりが経過して

気がついた時には
もうチャレンジできない年になっている

じゃ、そのチャレンジできない年っていくつなの??

わしも良くうちの生徒さん達に言う

これが最後のワンチャンスよ!

って言う

年齢で言うと
45歳がギリだいぶん譲歩して50歳

これくらいまでに
チャレンジするんなら

根性決めてやらないと
手遅れになる

 

 

 

この文って説得力あるよな〜。

なんて感じました。

 

 

 

これは大人の「ビジネス」の話。

 

 

 

 

ではスポーツ少年少女の

メンテナンスだったらどうだろうか??

 

 

 

スポーツをやっている小学生たちは

特にサッカーや野球を

やっている子たちは

「プロ」を目指している。

という子は少なくありません。

 

 

 

 

もちろん全ての子が

プロになってくれたら

それは素晴らしいことですが

 

 

 

 

 

実際にそうなれるのは

なれたとしても

「枠」から考えれば

わずかだと

言わざるを得ません。

 

 

 

 

 

 

では大学まで

その競技をやっていることが

できる子はどれだけいるでしょうか??

 

 

 

柔道をやっていた僕の

周りを見ても

他校を見渡しても

静岡県内の同じ学年で

大学までやれていたのは

10%にも達していないです。

(強豪校であればそのパーセンテージは当然上がるけど。)

 

 

 

 

反対に小学校をスタートとして

中学→高校→大学→プロ(実業団)

と上がって行くときに

その人数が増えることは

まずありません。

 

 

 

 

じゃあ多くの選手の

ピークはどこになるのか?

 

 

 

 

そう考えとき

大学生になっても続けられる子が

グッと少なくなることを

考えたら

高校生18歳という選手が

多くを占めると僕は考えます。

 

 

 

 

 

そして高校生の間

特に強豪校にいけば行くほど

思うように時間管理が

難しくてメンテナンスの

来れない人がいることを

考えれば、

 

 

 

 

メンテナンスをコントロールして

できるのは中学生15歳まで。

 

 

 

 

 

小学4年生10歳からはじめたとして

たった5年だけということに

なるのです。

 

 

 

 

メンテナンスは

何歳からはじめてももちろん

意味のないことはありませんが

でも、

少なくとも多くのスポーツ少年少女の

ピークパフォーマンスを迎える

高校生18歳を最高で迎えるためにも。

 

 

 

そのあとの大学、実業団

そしてプロに繋げるためにも

なるべく早くからの

スタートと、

そして継続的に続けることが

大切だと僕は考えます。

 

 

 

 

 

 

親御さんに言いたいことは

「応援」はそういうことを

はじめさせて続けさせて

あげることでもあるんじゃないか?

ということです。

 

 

 

 

 

その場所がうちであったなら

それはそれは嬉しいことだけど

カラダメンテラボKINEじゃなかったとしても

ぜひ、その機会を

応援をしているなら

あげてもらいたいと思うのです。

 

コメント

  1. もこ より:

    朝イチ
    広島の板坂先生のブログは、広島育ちの私には、懐かしい広島弁が特別痛快に響いて楽しかった。内容は、企業するつもりのない自分にも痛い内容だけど、それは置いといて。

    コレをラボのメンテの話しに置き換えられるところがさすが木根先生!
    さてそこで、我が家のサッカー青年について言えば、ギリギリピークを間に合わせられた口だと思っているし、おかげさまで大学でも競技を続けられていて、親としては誠に嬉しい。その先のプロまでは、どうか?まだ諦めてはいないけど(本人より私自身が😃)、とにかくサッカーで飯を食う目標は、果たしてくれそう。軽くプレッシャーをかけている(笑)

    そんな親のひとりとして、私も『親御さんに言いたいことは
    「応援」はそういうことを
    はじめさせて続けさせてあげる
    ことでもあるんじゃないか?』
    ということ。

    なんかこの頃自分がカラダメンテラボKINEの広報部長なんじゃないかと錯覚するような事ばかりコメントしてる気がしてきたけど、コレは本当に心から思っていることであり、本気で宣伝
    したいと思うから。

    実際のところは我が家のサッカー青年は、現在暮らしている街での接骨院探しが上手くできておらず😭コレしっかり応援しなくちゃならない💦

    毎日ブログに毎日返信3代目
    もこのチャレンジ125日目

コメントする

コメントを入力してください。

内容をご確認の上、送信してください。

お問い合わせ

お問い合わせイメージ
電話:054-623-8827
予約フォーム
Line

LINE@から予約するとき、2つの方法があります。

① 友だち追加をクリック② QRコードを読み取る
お友達追加LineQRコード
① 友だち追加をクリック
お友達追加
② QRコードを読み取る
LineQRコード

 

ご予約のときは、下記内容をメッセージしてください。

  • お名前
  • ご希望の日にちと時間帯
  • 症状
  • 通がるお電話番号
2020年4月
« 3月  
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930 

人気記事

セミナー・講座のご依頼

からだメンテラボKINE ブログ

お問い合わせ

電話番号:054-623-8827

予約フォーム:お問い合わせページへ

受付時間

月火金 水曜日 土曜日 休診日

アクセス

〒425-0045
静岡県焼津市祢宜島608-1

からだメンテラボKINE Facebook

からだメンテラボKINE Twitter

 

 

からだメンテラボKINE サイドイメージイラスト


Googleマップへ

Appleマップへ