今の状態でその試合、出場すべき?欠場すべき??

2020年2月18日 未分類

毎日ブログ2211日目。

 

 

東京オリンピックの選考会になっている

東京マラソン2020は

一般参加を取りやめる

決定をしましたね!!

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200217-00000039-mai-spo

 

 

 

今年の定員は約3万8000人。

 

 

 

 

2014年2015年

2018年2019年と

去年まで4回

大会メディカルトレーナーとして

参加していたので。

 

 

 

 

 

その規模の大きさを知っているだけに

もし通常開催ならとんでもないことに

なっちゃうかもな。

と感じていました。

(写真は2015年活動時)

 

 

 

 

今回はエリートランナーのみ

200名ほどの参加とのこと。

今まで応募してやっと

出場にこぎつけた一般参加の

人にとっては少し気の毒ですし

 

 

 

 

大会運営の方々もなかなか

判断が難しかったと思いますが、

これは個人的には

とても英断だと思います。

 

 

 

 

 

スポーツ少年少女も

ケガであったり

風邪などであったり

出場するか否か判断が難しいことは

あると思います。

 

 

 

 

 

例えば

インフルエンザになってしまったなら

それは出場できない。

とはっきりわかるし、

骨折してしまったばかりなら

完全に無理とわかります。

 

 

 

 

 

しかし

捻挫、打撲、肉離れには

その度合いや

受傷からの時間経過。

レベルがどこまで戻っているのか。

 

 

 

 

それにその大会の重要度。

そしてその先に控える

重要な大会があるのかどうか?

その時期も含めて

様々なことを考えて

「今」どうするか?

の判断をしなければならないのですね。

 

 

 

 

 

大切なことは

未来を見据えること。

 

 

 

 

 

 

やりたいか?やりたくないか?

そう問われたら

やりたい!!

と答えるスポーツ少年少女が

ほとんどだと思います。

(そうじゃない子もいるでしょうが。)

 

 

 

 

 

そのベースで考えると

未来にとってはうまくいかないことも

あるかもしれない。

ということを理解しながら

出場することでのメリット・デメリット。

欠場することでのメリット・デメリット。

を考えることが

必要だと思うんですね!!

 

 

 

 

 

コメント

  1. もこ より:

    東京マラソン2020については、切ない人も多いようだが、まさに『今どうするか?』という意味では、まさに英断と言えると思う。
    スポーツ少年少女達については、自分のケガについて、しっかり『未来を見据え』て、『今どうするか?』決められるよわうになって欲しい。
    できれば、少しでもケガは少ない方がいいけど、スポーツをしている限り、ずっとついてくる悩み。だもんね。

    毎日ブログに毎日返信3代目もこのチャレンジ90日目

コメントする

コメントを入力してください。

内容をご確認の上、送信してください。

お問い合わせ

お問い合わせイメージ
電話:054-623-8827
予約フォーム
Line

LINE@から予約するとき、2つの方法があります。

① 友だち追加をクリック② QRコードを読み取る
お友達追加LineQRコード
① 友だち追加をクリック
お友達追加
② QRコードを読み取る
LineQRコード

 

ご予約のときは、下記内容をメッセージしてください。

  • お名前
  • ご希望の日にちと時間帯
  • 症状
  • 通がるお電話番号
2020年9月
« 8月  
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930 

人気記事

セミナー・講座のご依頼

からだメンテラボKINE ブログ

お問い合わせ

電話番号:054-623-8827

予約フォーム:お問い合わせページへ

受付時間

月火金 水曜日 土曜日 休診日

アクセス

〒425-0045
静岡県焼津市祢宜島608-1

からだメンテラボKINE Facebook

からだメンテラボKINE Twitter

 

 

からだメンテラボKINE サイドイメージイラスト


Googleマップへ

Appleマップへ