今悩んでいる「キミ」にこのブログを。

2019年10月3日 未分類

毎日ブログ2073日目。

 

 

ずーっと「10周年」って

言っていて、

もうわかったよ!!

って思う方も多いと思いますが。

少なくとも10月7日までは続きます。

(もっと続くかも。笑)

 

 

 

 

昨日から

インスタのストーリーで

開業までと開業してからを

振り返ろう。

ってのをやっています。

予定では10月7日まで

⑦日間でまとめます。

 

 

 

 

で、そんなことを考えていたら

僕の施術家としての原点である

修行時代のことを思い出しました。

 

 

 

 

高校までは

着た服は綺麗に洗った状態で、

畳まれて戻って来て。

帰れば温かいご飯が出て来て

毎日、大好きな柔道と

友達と遊ぶことばかり

考えていたのに。

 

 

 

 

 

18歳の春。

愛知県に修行に入ったら

一人暮らしも当然初めて

洗濯も自分でやらきゃいけない。

 

学校がはじまる前の

1週間は(春休み期間)

一日中気をつけ姿勢で立っているだけ。

そんな「立ちんぼ」って修行。

 

 

足が棒になって、

めちゃくちゃ大変だった。

 

 

 

下仕事で動けるようになってからも

全く何も知らないし、

知らないからできないから

先輩に怒られ、嫌味を言われ。

悔しかった。

 

 

 

 

怒られるし、叱られるけど

教えてもらう。

ってことはなかった。

見て覚えろ。

それが師匠の言っていたこと。

 

 

 

 

見て覚えろって言われたって

それを見ている時間がない。

他の仕事に追われていて。

 

 

 

だから下仕事を

早くできるようになるしかない。

そうすることで

師匠の「仕事」を見る

時間をつくることができた。

 

 

 

仕事を見るために

仕事を迅速かつ

丁寧にやる必要があった。

 

 

 

 

 

教えてもらってないからできない。

そんなこと僕の修行時代に

ありえない言葉。

 

 

 

 

 

技術は見て盗むもの。

自分で勝ち取るもの。

 

 

 

 

 

 

そういう今からしたら

前時代的な、

でももし今の子たちが

そんな考え方を持ったら

一人勝ちできる考え方

身を以て感じることができた。

(まぁ、何を持って勝ちなのかはわからないけど。)

 

 

 

 

悔しい思いや

辛い思い。

 

 

 

 

 

 

そういったことは

最初の1年で

これまで生きてきた

18年を

あっという間に超えた。

 

 

 

 

 

 

悔しい、辛い。

そう思うことはたくさんあったけど

でもやめたい。

そう思ったことは一度もなかった。

 

 

 

そして

14歳で地元で接骨院を開業する

と決めた時から37歳の今まで

一度も思ったことはありません。

 

 

 

今でも

辛いことや悩むことは

あまりないけど

考えることは

あるけどね。

 

 

 

 

だって、

自分が好きでやっていることだから。

 

 

 

 

今日は今悩んでいるだろうキミに。

これからも

レギュラー争いに負けて。

 

レギュラーになっても大会で負けて。

 

セレクションに受からなくて。

 

自分がうまくいかないのに

仲間がうまくいく状況があったり。

 

 

その競技をやっていたら

辛かったり悔しかったり

苦しかったり

そういうことはある。

 

 

 

絶対にある。

 

 

 

 

その時に

レギュラーになれないからやめたい。

 

大会で負けたからやめたい。

 

セレクションで受からないからやめたい。

 

自分がうまくいかないのに

誰かがうまくいくのが

受け止められないからやめたい。

 

 

 

そう思うこともあるかもしれない。

 

 

でも、思い出してよ。

キミは誰かから強制されたわけでもなく

お父さんお母さんから

脅されているわけでもなく

 

 

 

キミが自分で選んで、決めて

好きでその競技を

やっているってことを。

 

 

 

 

好きでやっている。

そのことを絶対忘れないで。

 

 

 

 

好きでやっていて

もっとうまくなりたくて

そのために一生懸命練習して

そしてその先に

結果が出たらそれは嬉しいことだけど

結果が出なくても

好きな気持ちは

変わるわけじゃないよ!!

 

 

俺なんてこの仕事と

自院が好きすぎて

パーカーもトートバッグも

作っちゃったよ!笑

コメント

  1. かわぐちさん より:

    毎日ブログに毎日返信チャレンジ317日目

    「技は見て覚えろ」ってきっと私達の時代よりもっと人生の先輩方の時代の方が厳しかったと思いますが、私達は私達の時代で厳しいなと
    辛いなと思いましたよねー😂

    私の場合、多少性格が捻くれてるせいか
    怒られたり先輩から嫌な事されても、「今に見てろよー」と結構強気でいたので凹んで泣いたり落ち込んだりする事はあまりなかったな。
    怒られて「帰れ‼︎」と言われて「はいはいじゃあ帰りますよっ‼︎」…とは口に出してはないけど(笑)そんな気持ちで本当に帰ってマネージャーを困らせた事もありました🤣

    あの時は本当にキツイ事もいっぱいあったけど
    あれがあったから「今」があると思ってます😊

    今辛い事から逃げたら、将来大人になってもそういう人になっちゃうよ!
    そんな大人、マジカッコ悪いぜ!笑
    今たくさん頑張っておけば絶対報われる時が来るし、大人になってからあの時頑張って良かったなって絶対思うよ!
    経験してきたおばさんが断言します👍✨

コメントする

コメントを入力してください。

内容をご確認の上、送信してください。

お問い合わせ

お問い合わせイメージ
電話:054-623-8827
予約フォーム
Line

LINE@から予約するとき、2つの方法があります。

① 友だち追加をクリック② QRコードを読み取る
お友達追加LineQRコード
① 友だち追加をクリック
お友達追加
② QRコードを読み取る
LineQRコード

 

ご予約のときは、下記内容をメッセージしてください。

  • お名前
  • ご希望の日にちと時間帯
  • 症状
  • 通がるお電話番号
2019年10月
« 9月  
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031 

人気記事

セミナー・講座のご依頼

からだメンテラボKINE ブログ

お問い合わせ

電話番号:054-623-8827

予約フォーム:お問い合わせページへ

受付時間

月火金 水曜日 土曜日 休診日

アクセス

〒425-0045
静岡県焼津市祢宜島608-1

からだメンテラボKINE Facebook

からだメンテラボKINE Twitter

 

 

からだメンテラボKINE サイドイメージイラスト


Googleマップへ

Appleマップへ