同級生の歴史を聞いて。

2019年9月3日 未分類

毎日ブログ2043日目。

 

 

昨日の続き。

昨日のブログはこちら↓

https://www.kmlkine.com/9756-2/

 

 

 

そんなこんなで

都会のど真ん中・新宿にて

元田舎者2人と進行形田舎者の1人で

おでんをつつきながら

はじまりました。

 

 

 

彼は現在

会社を立ち上げていて

新宿にオフィスを持ち

30名の社員がいる代表。

 

 

 

 

高校中退。

(なんども言ってごめん。

でもブログに書くよ!!と言ったら

是非是非!!と言ってくれました。)

 

 

 

 

そこからの

成功ヒストリーは

気になりました。

(僕のヒストリーは

このブログを遡れば誰でもわかりますからね。笑)

 

 

 

 

高校を辞めた後

大工さんをやっていたそうです。

島田のアピタの駐車場の手すりは

俺がつけた。

と言っていました。

 

 

 

 

 

そこから

このままでいいのか。

と思って

バイトを掛け持ちして

お金を貯めて

名古屋で一人暮らしを初めて

働きながら、

通信で高校を卒業。

 

 

 

ご両親からは援助なく。

(これがすごい。彼もご両親も)

 

 

 

 

大学に行こうと思ったけど

自分のためたお金で行くとなると

現実的に日本の大学は難しいと考えて

授業料・生活費の安い

中国の大学に。

飛び級して、22歳で卒業。

 

 

 

 

高校を辞めたことで

同級生より1年多く高校生を

やらなければならなかった彼は

それをコンプレックスに

感じていたそう。

 

 

 

 

 

そのコンプレックスを

力にして、

同級生の同じ年に社会に

出る状況を作るあたり

最高にすごい!!

 

 

 

 

中国語を話せること

ウエブに強かったことが

認められて

前職のウエブ制作会社に。

 

 

 

 

 

その後独立して

現在は30名の社員を率いる代表に。

 

 

 

 

 

 

ざっと書いてみても

高校で会った時から

現在までの空白の時間の中で

これだけの過程があるんですね。

 

 

 

 

 

都内で社長やっている。

っていう、

パワーワードだけを見ると

全くわからなかった

彼のヒストリーを聞いて

本物だな。

と感じました。

 

 

 

 

 

スポーツ少年少女に

今日言いたいことは

どう捉えるかが大切だということ。

(いつも言っているね。)

 

 

 

 

彼は腐ることができる

タイミングはたくさんあった。

 

 

 

高校を中退した時。

 

 

親御さんが自分のことは

自分でしなさいと言った時。

 

 

名古屋での一人暮らしは

想像するに絶対大変。

 

 

中国で言葉もわからない時

大変じゃないわけがない。

 

 

独立するに至るまでに

苦労がないわけがないし、

 

 

会社を設立してからだって

生き残るには

相当な努力をしたに違いない。

 

 

 

 

どの場面でも

腐ることも諦めることも

できたのです。

 

 

 

でも彼は腐らず

コンプレックスを力に変えた瞬間もあって

そして確固たる技術を基に

ここまでやったんだな。

と思ったら感動すらしました。

 

 

 

 

話の途中の中で彼は

両親は俺が名古屋に行くときに

援助することは簡単だったと思うんだよな。

でも、そうしないでいてくれたことに

感謝だよな。だから今がある。

そう言いました。

 

 

 

 

親御さんたち

甘えさせることが

成長を妨げることもあります。

 

 

 

 

そして

スポーツ少年少女たち

なんでこうしてくれないんだろう。

なんて思わないで

こうしてくれたから今がある。

って思えるように

「今」を一生懸命に生きようぜ!!

 

 

 

 

 

 

たくさんの刺激とパワーを

もらった時間でした。

ありがとう!!!

 

 

 

 

 

〇〇!!

ベタベタしなくとも

1年に1回くらい呑もう!!

コメント

  1. もこ より:

    ヤバい、私
    甘やかしすぎだ…

    の一言につきます😑

    あの時○○してくれてありがとうと言われても、○○してくれなくてありがとうとは、言われない気がする…

    まだ間に合う、2人目からなら…長女よごめんなさい🙏いつも、初めてで練習台で…

    しかし、この同級生さんは(その親御さんも)、すごいです。

  2. かわぐちさん より:

    毎日ブログに毎日返信チャレンジ290日目

    すごい…。なかなかできる事じゃない。
    目標がブレない事、そして覚悟がすごい。
    私なんかブレブレだし覚悟ができないでここまできてしまった。笑

    私も母親が厳しいというか(今思うとただ面倒臭かったのも少しあると思うがw)
    割と自分の事は自分でやりなさいの人で
    当時流行ったポケットベルは、短大行ってバイトして自分で買って自分で払いなさいだったし
    私のために貯金はしてない人だったので
    自分が働くようになってから自分で貯金してきました。
    ひどい親だなぁとたくさん思いましたけど
    今は本当に心からありがとうと思う。

    私が自立するためにあえてやってくれた事だったんですよねー😊
    それはある意味、誰よりも大きな愛があったからやれた事だったんじゃないかと今は思います。

コメントする

コメントを入力してください。

内容をご確認の上、送信してください。

お問い合わせ

お問い合わせイメージ
電話:054-623-8827
予約フォーム
Line

LINE@から予約するとき、2つの方法があります。

① 友だち追加をクリック② QRコードを読み取る
お友達追加LineQRコード
① 友だち追加をクリック
お友達追加
② QRコードを読み取る
LineQRコード

 

ご予約のときは、下記内容をメッセージしてください。

  • お名前
  • ご希望の日にちと時間帯
  • 症状
  • 通がるお電話番号
2019年11月
« 10月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

人気記事

セミナー・講座のご依頼

からだメンテラボKINE ブログ

お問い合わせ

電話番号:054-623-8827

予約フォーム:お問い合わせページへ

受付時間

月火金 水曜日 土曜日 休診日

アクセス

〒425-0045
静岡県焼津市祢宜島608-1

からだメンテラボKINE Facebook

からだメンテラボKINE Twitter

 

 

からだメンテラボKINE サイドイメージイラスト


Googleマップへ

Appleマップへ