キミならどの登場人物に 感情移入するだろう?

2019年1月20日 未分類

毎日ブログ1822日目。

 

都立高校の教員が体罰 生徒引きずる動画がネットで拡散

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190118-00000034-asahi-soci

 

 

こんな記事を目にして

その実際の動画も見ました。

 

 

 

何をどう考えても暴力はいけない。

 

 

 

それは今の時代的に見ても

本来、昔からもそうであったほしかったこと。

 

 

 

だからこの高校の先生を

擁護するとか庇うとか

そんなつもりは毛頭ないけど。

 

 

 

 

でも、その動画からは

なんだか気持ちの良くない要素が

ありました。

 

 

 

 

この暴力を振られてしまった生徒の

言葉や態度。

 

この動画を撮っている生徒と

その周囲にいた生徒たちの言葉。

 

 

 

 

気持ちが良かったのは

先生が暴走した時に

「止めて」といった女生徒と

実際に止めに入った男子生徒。

 

 

 

①暴力をしてしまった先生。

②暴力を振られた男子生徒。(振らせてしまった)

⓷動画を撮っていてネット上にアップした男子生徒。

④動画を撮っている横にいる男子生徒。

⑤「止めて」と言った女生徒。

⑥実際に止めに入った男子生徒。

⑦この状況をわかっていて教室でとどまっている生徒。

 

 

登場人物はこんな感じでしょうか?

 

 

 

 

スポーツ少年少女。

キミならどの登場人物に

感情移入するだろう?

 

 

 

 

それぞれの登場人物の

気持ちになって

良い点と悪い点を

思い浮かべてみよう。

 

 

 

頭の中で整理してあるものも

プツンと切れてしまった時に

意味をなさないこともあるけど

 

 

 

でも、

自分はこうありたい。

そう考えておくことに

無駄なんかない。

 

 

 

 

 

どの立場になったとしても

自分ならこうする。

そう普段から思考しておくことが

冷静さをもし

失った場面でも

キミらしい判断をさせてくれるよ!!

 

 

 

 

キミらしさ。

ってのは

キミがつくるから!!!

アンパンマンを探している少年よ。

いつまでもかわいくいてくれ!!笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

  1. かわぐちさん より:

    毎日ブログに毎日返信チャレンジ71日目

    このニュース、今日も少年団のお母さん達と話になったのですが
    そして話した内容についてはあえてここには書きませんが(いろんな考えがあるので)

    要は先生に殴られてしまった生徒は本当に非はなかったのか、もし非があるようならその生徒も今後このような事がないように気をつけなきゃだし
    先生も感情的になってしまったようなので
    今後は如何なる時も感情的にならず対応するようにしなくちゃだし
    周りの生徒も止める勇気を持たなくてはいけないと思いました。
    私は娘にそういう教育をしていこうと思います。

    私が思うに、きっと生徒が感情的になってしまった理由があると思うんです。
    もちろん手を出してしまった先生が悪いわけなんですが(今のご時世的に)
    子供達にもちゃんとした教育を親が普段からして行かなければいけない!

    とりあえず、私が手を出された生徒の親なら学校に謝りに行きます。笑

コメントする

コメントを入力してください。

内容をご確認の上、送信してください。

お問い合わせ

お問い合わせイメージ
電話:054-623-8827
予約フォーム
Line

LINE@から予約するとき、2つの方法があります。

① 友だち追加をクリック② QRコードを読み取る
お友達追加LineQRコード
① 友だち追加をクリック
お友達追加
② QRコードを読み取る
LineQRコード

 

ご予約のときは、下記内容をメッセージしてください。

  • お名前
  • ご希望の日にちと時間帯
  • 症状
  • 通がるお電話番号
2019年11月
« 10月  
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

人気記事

セミナー・講座のご依頼

からだメンテラボKINE ブログ

お問い合わせ

電話番号:054-623-8827

予約フォーム:お問い合わせページへ

受付時間

月火金 水曜日 土曜日 休診日

アクセス

〒425-0045
静岡県焼津市祢宜島608-1

からだメンテラボKINE Facebook

からだメンテラボKINE Twitter

 

 

からだメンテラボKINE サイドイメージイラスト


Googleマップへ

Appleマップへ