高校生でメンテナンスを受けることができる条件。

2018年10月22日 未分類

毎日ブログ1731日目。

 

一昨日は中学生の頃から

ずっと欠かさず定期的に

メンテナンス に来てくれている

高校生男子 の応援に行ってきました。

 

 

高校サッカー選手権 です。

選手権を現場で見るのは

少し久しぶり。

 

 

 

 

というのも、

当院は小・中学生の

スポーツ少年少女がよく来ますが

高校生になっても尚、

定期的にメンテナンスにくる選手は

そこまで多くありません。

 

 

 

これには2つ理由があります。

 

 

1つは高校生になって

練習が忙しく、帰りも遅くなり

スケジュール管理が

難しくなること。

 

 

 

 

 

もう1つは、

小・中学生の時ほどの

競技に対する

情熱が少なくなってしまうこと。

 

 

たとえば

プロサッカー選手になりたいって

言っていた子が

Vリーグでバレーをやりたいって

言っていた子が

プロ野球選手になりたいって

言っていた子が

その夢を語れなくなってしまう。

 

 

 

 

 

レギュラーになりたい。

全国大会に行きたい。

県大会に行きたい。

もっとうまくなりたい!!

って情熱がなくなってしまう。

 

 

 

 

競技に夢や目標を見出せなくなり

メンテナンスをするほどでは

なくなってしまうから。

または親御さんも

そこまでしなくてもいいかとなる。

 

 

 

 

 

 

スポーツ少年少女。

特に当院以外でも

親御さんがキミの頑張りを

応援するために

メンテナンスを受けさせてくれる子

に言いたい。

 

 

 

 

お父さんお母さんは

キミが夢を持って

目標を持って頑張っているから

(それはプロになりたいとかじゃなくても)

キミを応援したい!!

と思って時間を使って送り迎えをして、

お金を使ってメンテナンスを

受けさせてくれている。

 

 

 

 

そういうことを

覚えていた方が良いよ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

情熱を保ち、競技を頑張り

尚、その忙しいスケジュールの中で

メンテナンスに時間をとる。

という選手は稀。

 

 

 

 

僕が目指すのは

今来てくれている選手が

高校生になっても、

その競技での夢や目標を持ち続けて

情熱を持って競技をやり

そして競技だけでなく

ケガの予防 やパフォーマンス の

アップや維持のために

メンテナンスも大切にする選手

になってくれることです。

 

コメント

  1. Yama-san より:

    毎日ブログへのコメント342日目

    親御さんをはじめ、自分を取りまく環境に感謝して
    競技やメンテナンス、それ以外の日常生活や学校を頑張る。
    そういう心の状態をずーっと沸々と燃やして居続けるとそれはそれは心技体ともに圧倒的なチカラの差になってくるんだろうと想像します。
    ひと握りと言われるそれぞれの道のトップに立つ人は小さい頃からずっとその炎を持ち続けているんだろうなと。
    取ったか見たかではどの世界も通用しない。
    あの日がずーっと続いた先に今日があるのよね…

    そんなことを思った今朝のブログでした。

コメントする

コメントを入力してください。

内容をご確認の上、送信してください。

お問い合わせ

お問い合わせイメージ
電話:054-623-8827
予約フォーム
Line

LINE@から予約するとき、2つの方法があります。

① 友だち追加をクリック② QRコードを読み取る
お友達追加LineQRコード
① 友だち追加をクリック
お友達追加
② QRコードを読み取る
LineQRコード

 

ご予約のときは、下記内容をメッセージしてください。

  • お名前
  • ご希望の日にちと時間帯
  • 症状
  • 通がるお電話番号
2018年12月
« 11月  
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31 

人気記事

セミナー・講座のご依頼

からだメンテラボKINE ブログ

お問い合わせ

電話番号:054-623-8827

予約フォーム:お問い合わせページへ

受付時間

月火金 水曜日 土曜日 休診日

アクセス

〒425-0045
静岡県焼津市祢宜島608-1

からだメンテラボKINE Facebook

からだメンテラボKINE Twitter

 

 

からだメンテラボKINE サイドイメージイラスト


Googleマップへ

Appleマップへ