感動を与えられる側にキミもなれるんじゃないかな。

毎日ブログ1646日目。

 

 

昨日は長野県松本市で開催された

JOCジュニアオリンピックカップ

全日本ジュニアテコンドー選手権大会

大会トレーナーとして参加してきました。

 

 

 

 

今回は奥さんと一緒に。

朝4時半出発で

東名→52号線→中央道と。

あまり長い運転をしたことがないので

遠い長野!!

と思いました。笑

 

 

 

それでも心配された

台風の影響はほぼなく

ありがたい話でした。

 

 

 

8時頃松本に入れたので

やっぱり長野来たらそばでしょ!!

と思い松本駅前の

大正時代からやっているという

おそば屋さんで朝そば。

 

 

会場入りしました。

 

 

会場につき

一緒に活動するトレーナーの方々と

打ち合わせをして

用具チェックをして、

搬送経路を確認し準備オッケー。

 

 

 

 

開会式になりました。

以前、小学生のドッジボールの

夏の全国大会の大会トレーナーを

したときに開会式で何人かの選手が

気分悪くなって倒れてしまうこと

あったので、もしかしたら。

と思った矢先に

 

 

 

 

体調不良を訴える子が続出

これは単に水分補給が足りないだけでなく

全国大会という大きな大会に対する

前日までのプレッシャーなり緊張と

当日入ってからの

雰囲気に圧倒されてしまう。など

いつもと違う。

ということが原因と考えられます。

 

 

 

 

 

試合開始になってからは

鼻血などの処置は何度かあったものの

大きなケガや症状のものがなく

無事に大会を終えることができました。

 

 

 

 

 

今回はジュニア(高校生以下)

ということもあって

特に、僕の持ち場は

小学生から中学生の男女ということも

あって思いきりの良さが目立ちました。

 

 

 

それこそサッカーワールドカップの

日本VSポーランド戦

のこり15分みたいな

上に上がるためには手段を選ばない。

みたいなものに遭遇することは

あまりありませんでした。

 

 

 

 

スポーツ少年少女にも

勝つためには必要。

上位に進出するためにはこうするしかなかった。

不本意だけどそうした。

 

 

 

 

そういうこともあるとは

思います。

 

 

 

 

あのポーランド戦のあと

一斉に

あれがよかった!!

みたいな意見が噴出したわけですが

僕個人の意見としては

スポーツ少年少女には

決してそうであってほしくない。

(僕はね)

 

 

 

 

昨日のテコンドーの試合

小学生低学年のある階級の

男の子の決勝戦。

点の取り合いでした。

 

 

 

片方がリードしても

守るなんてなく攻めて

攻めるが故にもう片方がポイントを奪取。

その選手もリードしても攻撃の手を休めない。

そしてそれが故にもう一方の選手が。。。。

 

 

 

そんな風なシーソーゲームな決勝戦でした。

結局1ポイント差で勝敗が決しました。

 

 

 

 

全てを投げ打っては負けてしまった

その子はその瞬間に涙。

 

 

 

それをみて胸にこみあげるものが

僕にもありました。

 

 

 

 

スポーツには感動がある。

そしてその感動は

子どもたちからも与えられる。

つまりキミたちスポーツ少年少女は

全員誰かに

感動を与えられるかもしれないってこと。

 

 

 

 

勝負に徹するのは

もう少しあとでよくない?

思い切って練習したことを出し切ること

の方が僕は大切だと思うし

成長するって思う。(僕はね。)

 

 

 

 

トレーナー活動終了後は

長野探索をしてきた奥さんと合流。

馬刺食べてきました!!

 

ここから下は毎回同じことを書いていますので

一度読んだことのある方はスルーしてください!!

 

 

このブログを読んでも僕が

「何の仕事をしているのかがよくわからない。」

と思われる方が結構いますので少し説明を!!

 

 

 

カラダメンテラボKINEは

スポーツ少年少女の

カラダの「メンテナンス」をする施術施設です。

「ケア」という言葉を使った方が

わかりやすい方もみえるかもしれません。

 

 

 

スポーツをやっていると

ケガやケガ以外の痛みで

好きな競技をできなくなってしまう

選手も少なくありません。

 

 

 

「そんな子をなくしたい。」

「スポーツ少年少女の

未来の可能性を広げたい。」

そんな思いで毎日、施術をしています。

 

 

 

もうひとつ当院が心掛けていることは

ココロの部分です。

「メンタル」というやつです。

 

 

 

スポーツ少年少女が道を迷っているとき

少しでもチカラになる言葉や考え方を

伝えられたらと考えています。

こちらのブログではその部分が

全面に出ているものとなります。

 

 

 

僕の本業はカラダ(筋肉)のメンテナンスです。

ココロの部分はここで少しは伝えられますが

カラダは実際に来ていただけないと

チカラになれませんので、

 

 

興味をもたれた方はぜひ一度、

カラダメンテラボKINEへ!!

(予約・お問い合わせはホームページ内の

LINEまたはお電話番号からお願いします)

 

 

 

スマホでみていただいている方は

右上のメニューからまたは

「カラダメンテラボKINE」のロゴを

タップしてホームページをいろいろ見てみてください!!

 

 

 

コメント

  1. Yama-san より:

    毎日ブログへのコメント260日目

    大会トレーナーお疲れ様でした。
    天気も回復していたから良かったですね…

    そうですね…
    読んでいて本当にそう思った。
    正々堂々とフェアープレーで戦う姿が1番カッコいい。最後の1秒までね…

    今朝はつばめが巣立ち、ちょっとおセンチになっています…あの尋常じゃない暑さにも、台風にも負けず立派に巣立っていく姿を見て感動しました。
    スポーツの感動に匹敵するくらい…
    コツコツ頑張ろうって思えた瞬間でした。

  2. 匿名 より:

    おいしそうお蕎麦♡

コメントする

コメントを入力してください。

内容をご確認の上、送信してください。

お問い合わせ

お問い合わせイメージ
電話:054-623-8827
予約フォーム
Line

LINE@から予約するとき、2つの方法があります。

① 友だち追加をクリック② QRコードを読み取る
お友達追加LineQRコード
① 友だち追加をクリック
お友達追加
② QRコードを読み取る
LineQRコード

 

ご予約のときは、下記内容をメッセージしてください。

  • お名前
  • ご希望の日にちと時間帯
  • 症状
  • 通がるお電話番号
2018年12月
« 11月  
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31 

人気記事

セミナー・講座のご依頼

からだメンテラボKINE ブログ

お問い合わせ

電話番号:054-623-8827

予約フォーム:お問い合わせページへ

受付時間

月火金 水曜日 土曜日 休診日

アクセス

〒425-0045
静岡県焼津市祢宜島608-1

からだメンテラボKINE Facebook

からだメンテラボKINE Twitter

 

 

からだメンテラボKINE サイドイメージイラスト


Googleマップへ

Appleマップへ