想定外のことが起こったときに。

毎日ブログ1548日目。

 

 

きのう朝ジョギングを

しているときに

交通事故現場をみました。

 

 

 

車が横転していて

衝撃な図でした。

 

 

 

300メートルくらいでしょうか?

結構遠目から

人だかりができているのが見えて

横転している車もみえました。

 

 

 

 

このとき、

運転している人はどうか?

けが人はいないのか?

警察に通報したのかな?

救急車は呼んだのかな?

 

 

 

 

そんなことを

割と冷静に考えること

できました。

 

 

 

僕がジョギングで(そこはコースで通る道)

現場付近にいくころには

警察も救急車もきていたので

僕がなにかできることはないと

判断してそのまま通り過ぎました。

 

 

 

このとき、

僕の場合たまたま遠目でおこった

ことだったから少し冷静に

考えることができたけど

 

 

もし、目の前で同じ事故が

起っていたとしたら

冷静に考えられた自信がありません。

 

 

閑話休題。

 

 

スポーツ少年少女たちは

競技をやっているときに

想定していなかったことに

遭遇することがある

思います。

 

 

 

想定しなかったことが

おこったときに

咄嗟に良い判断をして

プレーすることは

とても難しいことだと思います。

 

 

 

ではどうしたらいいのか?

 

 

 

その一つの答えとして

想定の範囲を広げておくこと

大切だと言うことです。

 

 

 

例えばサッカーで

この位置にこのくらいのスピードの

パスを送ってくれるだろう。

と思っていた時に

 

 

想定していた位置より

3m前の位置に思っていたよりも

速いスピードのパスを送られた時

 

 

このことを全く

想定していなかったら

きっと反応はできません。

 

 

 

 

しかし、

そんなパスもくるかもしれない。

そう想定していたら

反応できるかもしれない

変わるのです。

 

 

 

想定外を想定内しておく工夫が

プレーの幅をもっと広げてくれると

思うのですね!!

 

 

 

日常生活でも

予期しないことは起きます。

起こってほしくなくても。

 

 

だから

こんなことが起った時には

こう対処しよう。

そんなイメージをたくさん

持っておくことが大切だと

僕自身もそうしていこう。

と感じる出来事でした。

 

 

 

 

コメント

  1. もこ より:

    初コメントです。
    想定外って、想定外と言いながら、割と起こること。そんな気がします。

    以前配達の仕事をしていた時、口酸っぱく「来ないだろう」ではなく、「来るかもしれない」と思って運転するようにと、言われていました。

    みんながこんな気持ちで運転すれば、もっと事故が少なくなるのに…

    ちょっと違う話になってしまいましたが、想定外を想定内にしておく工夫、色んな場面で大事にしたいですね。

  2. Yama-san より:

    毎日ブログへのコメント164日目

    あまりにも驚くとホント声も出ない。
    だからキャーキャー言ってる時は大したことないんだなと自分で思います。

    想定して予測し、シュミレーションしておく。
    ぼけ〜っと生きるじゃないよ、ってブログを読んで自分に言い聞かせます。
    手足を縛られて目隠しをされても考える事は出来ますからね。

    先日、ワンオクロックのライブに行ってきました。
    彼らが登場した瞬間、会場が唸るほどの歓声が上がる中…私は拝むように両手を硬く握り締めて、身体は固まり声も出ませんでした。
    キャーキャー大騒ぎするって想定してたんだけどなっ。

コメントする

コメントを入力してください。

内容をご確認の上、送信してください。

お問い合わせ

お問い合わせイメージ
電話:054-623-8827
予約フォーム
Line

LINE@から予約するとき、2つの方法があります。

① 友だち追加をクリック② QRコードを読み取る
お友達追加LineQRコード
① 友だち追加をクリック
お友達追加
② QRコードを読み取る
LineQRコード

 

ご予約のときは、下記内容をメッセージしてください。

  • お名前
  • ご希望の日にちと時間帯
  • 症状
  • 通がるお電話番号
2018年12月
« 11月  
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31 

人気記事

セミナー・講座のご依頼

からだメンテラボKINE ブログ

お問い合わせ

電話番号:054-623-8827

予約フォーム:お問い合わせページへ

受付時間

月火金 水曜日 土曜日 休診日

アクセス

〒425-0045
静岡県焼津市祢宜島608-1

からだメンテラボKINE Facebook

からだメンテラボKINE Twitter

 

 

からだメンテラボKINE サイドイメージイラスト


Googleマップへ

Appleマップへ