マラソンの服部選手に胸が熱くなりました。

2021年8月9日 未分類

毎日ブログ2747日目。

 

 

 

昨日は東京オリンピック最終日。

女子バスケの銀メダル。

 

静岡県開催の自転車女子オムニアムで

梶原選手が銀メダル。

 

2019年世界選手権銀メダルで

金メダルの期待もあった

フェアリージャパンは

惜しくもメダルならず。

 

などなど色々ありましたが

注目は朝一番の競技

男子マラソン。

 

 

大迫傑選手が

ラストランを表明してのレース。

 

MGCで代表権を掴んだ中村選手と

服部選手の3人のレース注目でした。

 

 

僕がはっきりと覚えている

一番昔のオリンピックは

バルセロナオリンピックです。

 

 

その時の男子マラソンは

日本の森下選手が銀メダルに

輝きましたが、

覚えていますが

レース自体は見ていませんでした。

 

 

 

というか

マラソンなんて

ずっと見ているなんて

何が面白いんだろう?

と思っていましたが、

 

 

 

 

歳を重ねていくごとに

箱根駅伝もそうですが

マラソンを見ることも

面白くなっていくから

人生って面白いものです。

 

 

 

 

感性ってのは

変わっていくのですね。

 

 

 

 

 

というわけでレースの方ですが

大迫選手、服部選手が

トップ集団でレースが進んでいき、

服部選手が20キロ過ぎで

トップ集団から遅れ、

中村選手は2位集団からも遅れていき

日本人トップは大迫選手で

進んでいきました。

 

 

 

 

 

前回優勝のケニアのキプチョゲ選手は

圧巻の走りで独走優勝。

 

 

 

 

そして

大迫選手は2位集団から

少し遅れましたが

8位まで落ちたところで

二人抜いて6位でフィニッシュ。

 

 

100点満点の頑張りができた。

という言葉が表しているように

素晴らしいレースでした。

 

 

 

 

 

そして

今回胸を打ったのは

服部勇馬選手。

 

 

20キロ過ぎまで

トップ集団にいた服部選手ですが

最終的には73位でゴール。

 

 

途中でも手のひらを

氷で冷やしており

体に異変があったのだと思います。

 

 

 

ゴール直前には

足がつるような状態になり

満身創痍でのゴールとなりました。

 

 

 

 

 

想像でしかありませんが

これが東京オリンピックでなかったら

ここまでの無理はしなかったかもしれません。

 

 

 

 

無理をする。

根性でやる。

そういう前時代的なことを

推奨するつもりはありません。

 

 

 

 

服部選手も

体は回復しているという記事を見て

安心しましたが

もしかしたら重篤なことになってしまうことも

ありうるので無理をすることは

「危険」でもあります。

 

 

 

 

 

 

でも、

その服部選手の頑張りに

胸を打った人は

僕だけではないはずです。

 

 

 

 

スポーツ少年少女に対して

無理をしろ。

とか

今回の服部選手は

単純に素晴らしい。

と言いたいわけではありません。

 

 

 

 

 

 

僕が言いたいことは

誰かの胸を打つ瞬間は

そういうところにある。

ということ。

 

 

 

 

 

そういうことを

感じさせてもらう場面を

テレビ越しでも見れてよかったな。

と思います。

 

 

 

 

 

本日8月9日は祝日ですが

施術しています。

予約はLINEまたは

0546238827へ!

 

 

 

 

こちらから

LINE予約もできますし、

YouTubeもインスタも飛べます!

https://lit.link/kmlkine

 

キャンセルや時間変更について

https://www.kmlkine.com/15400-2/

 

YouTubeはこちら。

https://www.youtube.com/channel/UCVEbQHkvJ0ReeNosMXRjeEA?view_as=subscriber

 

 

kidsmainte(キッズメンテ)やってます!!

 

 

 

 

 

 

コメント

  1. もぐら より:

    通常のレースなら途中棄権したと思われる服部選手。氷を持ってる時点で異常を感じてたと思いますが、氷を持ったのは走り切る決意だったんじゃないかな?オリンピックに出場出来る人は限られていて出られなかった選手がいたり、このコロナ禍での特別に開催されたオリンピック。
    服部選手、準備不足だったかも知らないけど走り切って何かを得たと思うしこちらも考えさせられるモノがありました。
    久しぶりに最初から最後までマラソンを観たけど見応えがありました。
    大迫傑選手、カッコ良かったなぁ。
    あの粘り強さは驚異的。
    娘と観られて良かったです。

コメントする

コメントを入力してください。

内容をご確認の上、送信してください。

お問い合わせ

お問い合わせイメージ
電話:054-623-8827
予約フォーム
Line

LINE@から予約するとき、2つの方法があります。

① 友だち追加をクリック② QRコードを読み取る
お友達追加LineQRコード
① 友だち追加をクリック
お友達追加
② QRコードを読み取る
LineQRコード

 

ご予約のときは、下記内容をメッセージしてください。

  • お名前
  • ご希望の日にちと時間帯
  • 症状
  • 通がるお電話番号
2021年9月
« 8月  
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930 

人気記事

セミナー・講座のご依頼

からだメンテラボKINE ブログ

お問い合わせ

電話番号:054-623-8827

予約フォーム:お問い合わせページへ

受付時間

月火金 水曜日 土曜日 休診日

アクセス

〒425-0045
静岡県焼津市祢宜島608-1

からだメンテラボKINE Facebook

からだメンテラボKINE Twitter

 

 

からだメンテラボKINE サイドイメージイラスト


Googleマップへ

Appleマップへ