新しいことはじめるときも、まずは1歩目から。

2021年3月6日 未分類

毎日ブログ2591日目。

 

 

 

 

大学駅伝の名門・青山学院大学の

原晋監督が

新たな挑戦をするようです。

https://news.yahoo.co.jp/articles/bc26cfa967f5e416b8da573bf08379368d9b7071

 

 

 

 

クラブチームをつくって

ニューイヤー駅伝を目指すこととのことです。

 

 

 

 

今までないことを

チャレンジすることは

素晴らしいですね。

 

 

 

 

ここにあつまる

1期の人たちは

「歴史をつくる」第1歩目の人たちですね。

 

 

 

 

 

閑話休題。

 

 

 

 

 

4年前、

2017年の春に初めて企画した

「木根塾」。

 

 

 

 

はじめるときは

木根塾ってなんだよ〜

とか

木根塾なんて

お前ほんと自分のこと好きだな〜

なんてちょっと

鼻で笑われることもありましたが

 

 

 

 

 

長期休暇の春休み・夏休み・冬休み

の1年3期に1人ずつ

10年で木根塾生30人輩出を

目標に定めました。

 

 

 

 

 

スムーズに

毎回入って10年なので

そんなにうまくいくか?

と思いましたが、

 

 

 

現在2024年冬休みの25期生まで

決まっているありがたい状況です。

 

 

 

 

でも、

僕がいくら木根塾をはじめると

宣言しても

来てくれる子が

一人もいなければスタートを

切ることができませんででした。

 

 

 

 

今のこのありがたい状況になったのは

最初に1歩目を

踏み出してくれた子がいたからです。

 

 

昨日はその木根塾1期生の子が

高校を卒業して

メンテに来てくれました。

 

 

 

彼女が

私それやりたい!!

と一人目に手を上げてくれなければ

今の「木根塾」は

スタートをきれていませんでした。

 

 

 

 

 

 

だから当時も彼女に言ったけど

本当に感謝しています。

 

 

 

 

 

そのゼロをイチにしてくれた行動が

今来てくれている子の

道をつくってくれたよ。

 

 

 

 

 

 

スポーツ少年少女に

今日言いたいことは

どんなことでも

ゼロをイチにすることは

簡単ではないということ。

 

 

 

そして

簡単ではないが故に

得られるものも大きい。

ということ。

 

 

 

 

 

 

僕は

小さなことでも大したことではなくても

誰かがまだやったことない。

とか

やっている接骨院見たことない。ベース

で物事をはじめることは多いです。

 

 

 

 

 

 

 

それは

少し大変なこともあるけど

やりがいも一味違うし、

やって結果が出た時の

喜びもまた違うことを知っているから。

 

 

 

 

 

 

イチを2にすることが

簡単だとは思わないけど

小さなことでも

大したことなくても

誰のマネでもない何かを

自分でつくるってのも面白いと思うよ!

 

 

 

 

 

 

 

ぜひやってみてよ!

 

 

 

 

 

木根塾は2025年春休みの

26期生を募集しています。

 

 

対象は定期的にメンテに

来てくれている

開催時に小学6年生〜高校3年生。

参加費は無料です。

 

 

 

4年後の未来を今決めることができる人

ぜひ申し込みしてください!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらから

LINE予約もできますし、

YouTubeもインスタも飛べます!

https://lit.link/kmlkine

 

 

 

 

キャンセルや時間変更について

https://www.kmlkine.com/15400-2/

 

 

 

 

YouTubeをなんではじめたかブログ!!

https://www.kmlkine.com/13462-2

 

 

 

 

 

サブスクストレッチについてブログ!!

https://cutt.ly/suVNwlY

 

 

 

 

 

https://www.youtube.com/channel/UCVEbQHkvJ0ReeNosMXRjeEA?view_as=subscriber

 

 

 

https://www.youtube.com/watch?v=byCyvWWRV2M&t=334s

 

 

 

 

 

 

 

コメント

  1. HAZUKI より:

    0から1に進める時、1から2や2から3に進める時よりもたくさん考えないとだし、勇気も必要だから大変だと思います。1から2であれば、もとがあってそこからプラスで加えていけば良いけれど、0から1は全く何もないところから何かをつくらなきゃいけないし、成功させるためには土台が必要だし、自分の中でリスクがあることだと思います。誰かに迷惑をかけることではないけれど、成功か失敗か、上手くいくかいかないかがあるから勇気が必要なことだと思います。でもだからこそ、やりがいを感じられるのではないかなと思いました。自分から挑戦していくためには、誰かのものを土台とするのも良いけれど、0の状態から自分で作り出す、発信できたら新しい経験ができて良いなと感じました!

    365日毎日チャレンジ  319日目

コメントする

コメントを入力してください。

内容をご確認の上、送信してください。

お問い合わせ

お問い合わせイメージ
電話:054-623-8827
予約フォーム
Line

LINE@から予約するとき、2つの方法があります。

① 友だち追加をクリック② QRコードを読み取る
お友達追加LineQRコード
① 友だち追加をクリック
お友達追加
② QRコードを読み取る
LineQRコード

 

ご予約のときは、下記内容をメッセージしてください。

  • お名前
  • ご希望の日にちと時間帯
  • 症状
  • 通がるお電話番号
2021年12月
« 11月  
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031 

人気記事

セミナー・講座のご依頼

からだメンテラボKINE ブログ

お問い合わせ

電話番号:054-623-8827

予約フォーム:お問い合わせページへ

受付時間

月火金 水曜日 土曜日 休診日

アクセス

〒425-0045
静岡県焼津市祢宜島608-1

からだメンテラボKINE Facebook

からだメンテラボKINE Twitter

 

 

からだメンテラボKINE サイドイメージイラスト


Googleマップへ

Appleマップへ