子どもができなかった僕たちが感じたこと。

2021年3月1日 未分類

毎日ブログ2586日目。

 

 

 

今日は3月1日

高校3年生たちは

卒業式を迎えます。

(3月3日や5日の子もいるけど)

 

 

 

 

 

 

うちにメンテに来てくれた

高校3年生たちも

大学進学の子、専門進学の子

就職の子、それぞれいますが、

18歳。

大人への一歩めを歩むのだな。

と感じています。

 

 

 

 

 

 

 

一番古くからの子は

小学3年生から実に10年。

 

 

 

 

 

初めて来た時のことを

完全に覚えています。

 

 

 

 

 

正確にいえば

2回めが印象的すぎて

1回めを思い出します。

 

 

 

 

 

2回めの時

1回めの時は

全く知らない場所で

恥ずかしがっていたその子が

2回めではまるで違う人に

なったかのように

フレンドリーになったからです。

 

 

 

 

 

 

 

そこから10年。

その子は

少なくとも1ヶ月には1度

メンテナンスに来てくれて

彼女の成長を

そっと見させてもらえたことに

ありがたさを感じます。

親御さんに感謝です。

 

 

 

 

 

 

 

 

僕たち夫婦は

子どもが欲しかったけど

できませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

でも、

10年前から来てくれていた

彼女の存在や

高校最後まで来てくれた

彼ら彼女らの存在が

僕たち夫婦に

希望を与えてくれたことは

間違いありません。

 

 

 

 

 

 

今はもう、

自分の使命を感じていて

自分達に子どもができなかったこと

いないことは

むしろ、

その使命を全うするためによかった。

ともまっすぐに思えるような

僕だけど。

 

 

 

 

 

 

でも結婚すれば

子どもは勝手にできるものだと

思っていた僕にとっては

子どもができないことは

まぁまぁの衝撃でした。

 

 

 

 

 

 

でも

子どもができなくても。

親になれなくても。

そんな風に

思わせてくれる子たちに

たくさん出会わせてもらうことで、

 

 

 

 

 

その感覚は

僕も奥さんも変わっていったと

思います。

 

 

 

 

 

 

 

今回の卒業生たちは

そんな風に思わせてくれた

初期の人たちです。

 

 

 

 

 

彼ら彼女に僕は

大きなことを言えば

与えているつもりだったけど

与えられていたんだなぁ。

と感じます。

 

 

 

 

 

 

 

 

今、僕は(カラダメンテラボKINEは)

こんなクレド(信条)を持っています。

 

mission(存在理由)

出会う子たちの未来の可能性を広げる。

 

vision(実現したいこと)

出会う子たちにとっての

人生の1ページに

強烈に残るような人になること。

 

value(行動指針)

[情熱]

自分が情熱を燃やすだけでなく

その情熱の火を出会う子たちに灯します。

 

[希望]

出会う子たちの希望を尊重し

未来の可能性を信じて

一緒にその希望を応援します。

 

 

[影響力]

出会う子たちに

影響力をもつためには

自分自身がどうあるか。

そのことを自問自答して

それに値する人になるため

日々を一所懸命に過ごします。

 

 

 

 

これらは

あの頃からの積み重ねによって

生まれた使命です。

 

 

 

 

 

今来てくれている

小・中学生たちがどう感じているかは

わからないけど

この高校3年生たちが小学生の頃の

カラダメンテラボKINEより

今の方がはるかに

良いものを与えられています。

(と僕は思う)

 

 

 

 

 

今の自分だったら

卒業をする彼ら彼女らに

もっと良い言葉を

良い選択を良い施術を与えられたのに。

と思うこともあるくらい。

 

 

 

 

 

 

 

でも

ここから5年後。

今の小・中学生が大人になった時に

今ならもっと良いものを

与えられたのに。

と思えるような成長を誓います。

 

 

 

 

 

 

 

 

高校を卒業するキミたちは

ずいぶん大人になった気持ちで

いるかもしれない。

 

 

僕も18歳の時そう思った。

 

 

まだまだ若造。

なんて言うつもりはない。

 

 

 

でも

何年後かに自分を振り返った時に

あの頃は

まだまだ若かったな。

まだまだ青かったな。

まだまだ未熟だったな。

そんな風に思えるような

成長をいつまでも続けてもらいたいと

思います。

 

 

 

 

 

もうすぐ40歳の僕も

まだまだ伸び代あります!!

 

 

 

 

 

成長しあってまた会おう。

 

 

 

 

でも

成長してなくても

立ち止まっていても

こんな姿じゃ恥ずかしい。

なんて時でも

会いに来てね!!

 

 

 

 

 

 

 

 

卒業おめでとう!!

 

 

 

 

 

お父さんお母さん方

おめでとうございます!

 

 

 

 

コメント

  1. 2児の母 より:

    いつもお世話になっております。
    陸上女子、サッカー男子の母です。

    本当に、本当に、いつもありがとうございます。
    親より、親のようにガチでぶつかり合ってくださるキネ先生。
    感謝しかありません。
    今後も末永く、親子共に宜しくお願いします。
    キネさんに(奥様Yさんにも)出逢えて、接骨院に通えて、良かったです。

  2. HAZUKI より:

    未来の自分が過去を振り返った時、未熟だったなって思うためには、今のベストを尽くすことが大切だと思いました。環境や時によって自分のベストは違うけれど、ベストを尽くすことで、成長につながっていくと思います。今の自分をより良くしていくために、努力をしたり目の前のことに一生懸命に取り組むことで、それは成長としてなっていくと思うので、目の前のこと1つ1つを一生懸命取り組めるようにしたいです!

    365日毎日チャレンジ  314日目

コメントする

コメントを入力してください。

内容をご確認の上、送信してください。

お問い合わせ

お問い合わせイメージ
電話:054-623-8827
予約フォーム
Line

LINE@から予約するとき、2つの方法があります。

① 友だち追加をクリック② QRコードを読み取る
お友達追加LineQRコード
① 友だち追加をクリック
お友達追加
② QRコードを読み取る
LineQRコード

 

ご予約のときは、下記内容をメッセージしてください。

  • お名前
  • ご希望の日にちと時間帯
  • 症状
  • 通がるお電話番号
2021年4月
« 3月  
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930 

人気記事

セミナー・講座のご依頼

からだメンテラボKINE ブログ

お問い合わせ

電話番号:054-623-8827

予約フォーム:お問い合わせページへ

受付時間

月火金 水曜日 土曜日 休診日

アクセス

〒425-0045
静岡県焼津市祢宜島608-1

からだメンテラボKINE Facebook

からだメンテラボKINE Twitter

 

 

からだメンテラボKINE サイドイメージイラスト


Googleマップへ

Appleマップへ