患者さんが全く来なくてガラガラな時に思うこと。

2018年2月2日 未分類

毎日ブログ1469日目。

 

昨日はフジテレビをディスるような

ことを書きましたが

今日はいい番組の話。

 

 

フジテレビ「ザ・ノンフィクション」

これいい番組です。

(どんだけテレビみとんねん!!と

ツッコミを自分に入れたくなります。)

 

 

今回は東京・足立区の

焼肉の名店「スタミナ苑」の話とともに

そこで修行した若者が

大分県で実家の焼肉屋を

立て直すと言う話。

 

 

 

日本一と名高いスタミナ苑で

修行したという自信で

意気揚々と実家に凱旋。

 

 

 

それまでずっと店を

やってきた父のやり方を

ガラリとかえ、

勝負に出る。

 

 

しかしうまくいかない。

最初はお客さんの入りも

上々だったものの

そのあとはパタリ。

 

 

 

自信はあるのに

お客さんが来ない。

 

 

閑話休題。

 

 

8年前、木根接骨院として

開業した当初。

患者さんが全然みえないことも

たくさんありました。

(今もありますが)

 

 

そんなとき

心が折れそうになりました。

不安にもなるし、

どうしたら。どうすれば。

そう考える時間がたくさんありました。

 

 

 

「それでも前を向かなきゃ」。

そんな風に自分を鼓舞しながら

今できることは何か

考えてやってきました。

 

 

 

全てに当てはまるわけでは

ないですが、僕の場合。

 

 

患者さんがみえない時

なにかないか?なにかできないか?

 

 

 

そう必死で考え、なにかに取り組んでいると

神様がそんなに苦しむなと

患者さんを連れてきてくれるような

出来事がたくさんありました。

 

 

逆に患者さんがたくさん来てくれて

「俺結構やれているよな!!」

と調子に乗っていると

 

 

 

 

調子にのってんな!!と

神様に患者さんを取り上げられるような

ことがありました。

(新興宗教のお誘いではありません。笑)

 

 

 

今日スポーツ少年少女に

伝えたいことは

自分の胸に聞いてみろ。

ってことです。

 

 

自分はちゃんと真摯に

競技に向かえているのか?

いい加減な気持ちでやっていないか?

 

 

そう自分に聞いた時に

間違いなく僕は真摯に向き合っている。

間違いなく私は真摯に向き合えている。

 

 

そう答えられるかどうかが

大切なことではないかと

思うのです。

 

 

今もカラダメンテラボKINEは

全然患者さんがみえない

時間が訪れるときはたくさんあります。

 

 

大丈夫か??

と不安になることも

ないとは言えないけど。

 

 

あの頃とは

全く違うのは今は

あのころよりもっと

いつも来てくれている人や

スポーツ少年少女に。

 

 

そしてこの仕事に

真摯に向き合えている。

 

 

だから自分の胸に聞いた時。

僕は胸を張れます。

 

 

 

当然、患者さんがいつも

予約いっぱいだったら

もっと嬉しいですけどね。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントする

コメントを入力してください。

内容をご確認の上、送信してください。

お問い合わせ

お問い合わせイメージ
電話:054-623-8827
予約フォーム
Line

LINE@から予約するとき、2つの方法があります。

① 友だち追加をクリック② QRコードを読み取る
お友達追加LineQRコード
① 友だち追加をクリック
お友達追加
② QRコードを読み取る
LineQRコード

 

ご予約のときは、下記内容をメッセージしてください。

  • お名前
  • ご希望の日にちと時間帯
  • 症状
  • 通がるお電話番号
2018年12月
« 11月  
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31 

人気記事

セミナー・講座のご依頼

からだメンテラボKINE ブログ

お問い合わせ

電話番号:054-623-8827

予約フォーム:お問い合わせページへ

受付時間

月火金 水曜日 土曜日 休診日

アクセス

〒425-0045
静岡県焼津市祢宜島608-1

からだメンテラボKINE Facebook

からだメンテラボKINE Twitter

 

 

からだメンテラボKINE サイドイメージイラスト


Googleマップへ

Appleマップへ