残る言葉を残したい。

2020年2月19日 未分類

毎日ブログ2212日目。

 

 

先日、午前中の施術をしているときに

自動ドアが開きました。

 

 

 

ものすごく

久しぶりなのに

みてすぐ誰だとわかりました。

 

 

 

小学生時代に

通っていた柔道の

道場の先生でした。

 

 

 

木根、

肩が痛くなっちゃったからみてや!

 

 

 

あいにく、(うちからすると幸い)

その日は午前は予約がいっぱいで

申し訳なかったのですが

午後に再度来ていただき

ケガではなかったので

メンテナンスをさせていただきました。

 

 

 

先生と話している中で

小学生時代よく言われていた

ある言葉を思い出しました。

 

 

 

木根、ズボン、ゴムにしとけ!!

 

 

 

柔道のズボンは紐で

結ぶようになっています。

 

 

 

小学生の頃、

柔道の練習中

蝶々結びが下手だったのか

よく紐が解けてしまっていることが

あってその際に

先生が例のセリフ。

木根、ズボン、ゴムにしとけ!!

 

 

 

何度言われたことでしょう。笑

 

 

 

 

あの時は

改善がなかなかできなかったけど

今、考えれば

木根、紐しっかり解けないように

結んどきなよ!!

身だしなみはしっかりしなよ!!

ということを言っていてくれたのだと

感じます。

 

 

 

 

 

僕も来てくれている子たちに

踵は踏まないように

靴は履こう。

 

練習中、打撲したなら

帰ったらアイシングをしよう。

 

姿勢丸くなってない

姿勢良くしよう。

 

ストレッチは

やろうよ!

 

 

 

何回も何回も同じことを

言っています。

(あ。言われてるは私。僕。って思う子いるよね?)

 

 

 

 

おい〜何回言わすんだよ〜

と思う時がないわけではないけど

でも昔の自分を思えば

なかなかすぐには変わらない。

変われない。ということが

わかるので

これからも何回も言います。

 

 

 

 

伝え方や伝えるタイミングを

考えて

できればなるべく早く

改善してもらえるように

務めるけど。

 

 

 

 

僕が道場の先生を見て

思い出した言葉のように

来てくれている子の中に

残る言葉を発せれたらと

思っています。

 

 

 

 

 

今日はスポーツ少年少女に。

ではなくて

自分に対する宣言でした。

 

 

コメント

  1. もこ より:

    きっと、残る言葉になると思うな…『○○君!かかと踏まない〜!』っての。だって、大人になって、ビジネスシューズのかかとはさすがに踏まないだろうし、靴べら当てて履きながら、きっと思い出すと思うなぁ。

    毎日ブログに毎日返信3代目もこのチャレンジ91日目

コメントする

コメントを入力してください。

内容をご確認の上、送信してください。

お問い合わせ

お問い合わせイメージ
電話:054-623-8827
予約フォーム
Line

LINE@から予約するとき、2つの方法があります。

① 友だち追加をクリック② QRコードを読み取る
お友達追加LineQRコード
① 友だち追加をクリック
お友達追加
② QRコードを読み取る
LineQRコード

 

ご予約のときは、下記内容をメッセージしてください。

  • お名前
  • ご希望の日にちと時間帯
  • 症状
  • 通がるお電話番号
2020年9月
« 8月  
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930 

人気記事

セミナー・講座のご依頼

からだメンテラボKINE ブログ

お問い合わせ

電話番号:054-623-8827

予約フォーム:お問い合わせページへ

受付時間

月火金 水曜日 土曜日 休診日

アクセス

〒425-0045
静岡県焼津市祢宜島608-1

からだメンテラボKINE Facebook

からだメンテラボKINE Twitter

 

 

からだメンテラボKINE サイドイメージイラスト


Googleマップへ

Appleマップへ