「言葉は生きる」から生き物にしよう。

2020年2月13日 未分類

毎日ブログ2206日目。

 

 

 

先日家に帰ったら

母から

お父さんが倉庫を片付けたら

昔の本が出てきたから

いるか要らないかを分けて!

と言われました。

 

 

 

小説類もマンガも

ほとんど要らないものでした。

がしかし

目に留まったものはこちら。

 

映画ドラミちゃん

アララ少年山賊団。

 

この表紙もない

そして綺麗ではない

1991年のほぼ30年前の

マンガに目が止まったかというと。

 

 

 

 

うちに来てくれる

ドラえもん大好き少年

頭に浮かんだからです。

 

 

 

 

ドラえもんが

あれだけ好きだったら

もしかしたら

この本も読んでみたいかも!!

と思ったのですね。

 

 

 

 

早速お母さんにLINEをしてみると

欲しいとのこと!

 

 

 

やっぱり!!

ということで

彼にあげることに。

 

 

 

 

これって

彼がドラえもんを好き。

って公言していたから

生まれた出来事なんですね。

 

 

 

 

もし知らなかったら

捨てちゃっていますからね。

 

 

 

スポーツ少年少女に今日言いたいことは

言葉は生きる。

だから欲しいものがあったら

欲しい。欲しい。欲しい。

と言葉に出そう。

ということ。

 

 

 

 

ものだけじゃなくて

自分はこうなりたい。

こんな結果を出したい。

そう誰かに伝えている人と

伝えていない人の違いは

とても大きくて。

 

 

 

 

 

例えば

うちに来てくれている子でも

私は(僕は)プロスポーツ選手になりたい。

全国大会で活躍したい。

と言っている子には

そこに到達できるための

僕なりのヒントを

教えることができる。

 

 

 

 

どこかで聞いて来たり

聞きに行って来たり

プロ選手にあった時に

感じたこと必要だと思うことを

こうだったよ。

こうすると良いと思うよ。

とそれを使うか使わないかは

自由だけど与えることができるんですね。

 

 

 

 

 

僕は言って来なくても

聞くからいいけど。笑

もし監督やコーチは

聞かない人だったとしたら

言えることとそうでない子の差は

とても大きなものになってしまう。

そう思いませんか?

 

 

 

 

 

 

言葉は生きるから

手に入れたいものは

口に出していこう。

 

 

 

 

でもまぁ、

個人の美学で

言わずに虎視眈々と

手に入れたいものを狙う。

ってのも

悪くはないと思うけどね!

 

 

 

 

 

僕は公言派!!

 

コメント

  1. もこ より:

    私も公言派かな?(笑)
    言わずに虎視眈々…て、カッコイイけど、かなり孤独で厳しい道だ。私ならくじけちゃう。
    と思ってたら、今日の鈴木颯人さんの講演会聞いてたら、秘めることが大切な場合もありなんだと…
    人は色々だから人はどうであれ、私は『言葉は生きる』と思うから、めげずに欲しいものは口に出して行こうと思う。

    毎日ブログに毎日返信3代目もこのチャレンジ85日目
     

コメントする

コメントを入力してください。

内容をご確認の上、送信してください。

お問い合わせ

お問い合わせイメージ
電話:054-623-8827
予約フォーム
Line

LINE@から予約するとき、2つの方法があります。

① 友だち追加をクリック② QRコードを読み取る
お友達追加LineQRコード
① 友だち追加をクリック
お友達追加
② QRコードを読み取る
LineQRコード

 

ご予約のときは、下記内容をメッセージしてください。

  • お名前
  • ご希望の日にちと時間帯
  • 症状
  • 通がるお電話番号
2020年8月
« 7月  
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31 

人気記事

セミナー・講座のご依頼

からだメンテラボKINE ブログ

お問い合わせ

電話番号:054-623-8827

予約フォーム:お問い合わせページへ

受付時間

月火金 水曜日 土曜日 休診日

アクセス

〒425-0045
静岡県焼津市祢宜島608-1

からだメンテラボKINE Facebook

からだメンテラボKINE Twitter

 

 

からだメンテラボKINE サイドイメージイラスト


Googleマップへ

Appleマップへ