普通を押し付けよう。

2018年1月19日 未分類

毎日ブログ1454日目。

先日の小学生男女子との会話。

今日宿題はある??

漢字と〜
計算ドリルと〜
本読み!!

ほ〜結構あるね!!
漢字はどのくらいあるの?

1ページ!!

計算ドリルは??

20!!

まじ!!?
20ページ!!?
ばか多いじゃん!!

違うよ!!
四角20!!

どうやらこの部分。↑(これは15)

あのさぁ。
漢字は1ページで
計算ドリルは20って言ったら
普通、20ページだと思うでしょ!!

それをいうなら
漢字は1ページ。
計算ドリルは20番のページ
1ページって言わないと
わかんないよ!!

と言ったあと
その普通、僕の
思い込みかもしれない。
そう思いました。

彼女にとってはあくまで
漢字は1ページやって来なさい。
そして計算ドリルは20番のページを
やってきなさい。と言われたから

漢字1ページ・計算ドリル20
と伝えただけのこと。
それが彼女にとっての普通なんですね。きっと。

スポーツ少年少女でも
思い込むってことあると
思います。

思い込みというよりは
自分の普通に合わせてほしい。
そう思うことがきっとある。

例えば
バレーでこのフェイントの後は
この位置に飛ぶでしょ普通!!
とか。

サッカーでサイドからクロスを上げるときに
ファーサイドがガラ空きなんだから
そこに出すでしょ!!普通!!
とか。

そんな風に
自分の普通を押し付けちゃうことって
あると思う。

その普通を共有するためには
すり合わせが必要。

よくサッカーの日本代表戦なんかを
見ていると、ハーフタイムに
ベンチに引き上げるときに
2人ないし3人の選手が身振り手振りを
交えて何か話しているところを
見かけることがあると思います。

あれは
あのとき俺はこういう意図で
パスを出しんたんだよね。とか

あのボールを受けた場面
その前から感じて俺は
動き出しているんだから
早いっボールを出して欲しかった。

とか自分がそのプレーの瞬間に
どんなことを考えていたかを
すり合わせる作業をしているのです。
(たぶん)

そうすることで
そのお互いの普通を
理解することができるんですね。

是非是非チームメイトとは
たくさん話そう。
感じろ!!感じて!!
それは自分勝手!!

というわけで
さっきの少女。
僕としてはやっぱり
漢字が1ページなら
計算ドリルは20番のページ
1ページって言わないと
わかんないよ!!笑

そしていつも来てくれている
スポーツ少年少女
これからも僕の普通を
伝えていくので
キミらの普通も伝えてください。

そして共通言語を
増やしていこう。

コメントする

コメントを入力してください。

内容をご確認の上、送信してください。

お問い合わせ

お問い合わせイメージ
電話:054-623-8827
予約フォーム
Line

LINE@から予約するとき、2つの方法があります。

① 友だち追加をクリック② QRコードを読み取る
お友達追加LineQRコード
① 友だち追加をクリック
お友達追加
② QRコードを読み取る
LineQRコード

 

ご予約のときは、下記内容をメッセージしてください。

  • お名前
  • ご希望の日にちと時間帯
  • 症状
  • 通がるお電話番号
2019年1月
« 12月  
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031 

人気記事

セミナー・講座のご依頼

からだメンテラボKINE ブログ

お問い合わせ

電話番号:054-623-8827

予約フォーム:お問い合わせページへ

受付時間

月火金 水曜日 土曜日 休診日

アクセス

〒425-0045
静岡県焼津市祢宜島608-1

からだメンテラボKINE Facebook

からだメンテラボKINE Twitter

 

 

からだメンテラボKINE サイドイメージイラスト


Googleマップへ

Appleマップへ