大阪へ行って来ました。②

毎日ブログ1691日目。

 

 

 

 

昨日のブログにも書きましたが

土日月と大阪へ行って来ました。

 

 

 

 

大阪へ行くにあたって

会いに行こうと思った人がいました。

 

 

 

 

 

自分で開業する前に

勤めていた接骨院に

患者さんとして来てくれていた子です。

 

 

 

「来てくれていた子」

と言っても

もう30歳。

 

 

 

 

 

出会った頃は

僕が24歳、彼が17歳。

この時の差は結構な開きに感じましたし

子供扱いしているところがあったけれど、

 

 

 

 

 

今は僕が36歳(もうすぐ37歳)

彼が30歳。

36歳と30歳では

同じようなもんだな。

しみじみ感じました。

 

 

 

 

彼は高校時代。

サッカーの名門・藤枝東高校

サッカーをやっていました

中学時代に静岡県選抜に選出されるほどの

選手だったそうです。

 

 

 

 

しかし、

全国から高いレベルの選手が集まる藤枝東。

選手層が厚く、

ベンチ入りメンバーではあるものの

サブメンバーでいること

多かったのです。

 

 

 

 

その頃、僕が勤めていた

接骨院によく施術に来ていました。

 

 

 

 

 

彼はもう忘れてしまったかもしれませんが

僕が施術に入った時

かなり悔しい気持ちや

どうにかしたい気持ち

ふつふつした感情

僕に話してくれました。

 

 

 

 

 

もっと忘れてしまったかもしれませんが

その時、僕は得意の(?)

「精神論」「根性論」

彼に説いたものでした。

 

 

 

 

 

 

あの時の経験が

間違いなく

今、接する子どもたちに

生きているな。

と感じることがあるのです。

礎をつくらせてもらいました。

 

 

 

 

 

彼が中学時代までに築いた

サッカー選手としての自信

それが高校では

通用しているけど

試合にコンスタントに出れないこともある。

その思い描いたものと

現実とのギャップは相当なもの

ではないかと、当時推察していました。

 

 

 

 

 

そんな彼は

高校を卒業した後も

Jリーガーを何人も輩出している大学に

進学しプロサッカー選手を目指していましたが

プロへの夢は絶たれました。

(そういう言い方が適しているかわからないけど)

 

 

 

 

 

 

現在、彼は起業し

サッカースクールの運営やブライダル事業

コンサルタント事業、

スポーツ用品企業のブランド開発など

多くの事業を手がける

「立派」な人になっています。

 

 

 

 

途中でもあっていますが

彼には大きな違いを感じました。

 

 

それは「顔」

いい顔つきになっていました。

(8年前だから僕が28歳。彼は22歳か)

 

 

 

↑この頃はもっとギラギラしていた。

ギラギラっていうのは

何かをしたい。

なんとかしたい。

どうにかしたい。

ってのが前面に出ている時。

 

 

 

 

 

今はもちろん、

まだまだこれからだ!!

という気持ちはあるだろうけど

もっと優しく大らかな

「いい顔」になっていました。

 

 

 

 

そう伝えたら

もう30ですし子どもも

3人いるからおっさんになったんですよ!!

みたいな話をしていましたが、

 

 

 

こういう顔つきに

なるには随分と苦労もあったんだろうな。

と感じました。

(今回あった時の写真)

 

 

 

 

ギラギラキラキラ

なっていました。

 

 

 

 

 

スポーツ少年少女も

大人になった時

「キラキラ」していたくない?

 

 

 

 

僕はキラキラになるための条件は

ギラギラを通ることだと思うんだ。

(僕的にはね、)

 

 

 

何かをしたい。

なんとかしたい。

どうにかしたい。

 

 

 

スポーツだったら

もっと上手くなりたい。

もっと勝ちたい。

絶対選抜に入りたい。

プロに入りたい。

 

 

 

 

 

 

そんなギラギラした気持ちが

あることで

いつかキラキラになる

資格を得られると思うんだよね。

 

 

 

 

ドライに生きた方が

上手くいかなかった時

ショックも受けにくいし、

何も感じなくて済む。

 

 

 

 

貪欲に生きれば生きるほど

上手くいかなかった時

悔しい思いも大きいし、

感情の振れ幅が大きい。

 

 

 

 

でも貪欲なギラギラした気持ちが

今は必要だと思うんだよね!!

 

 

 

 

 

 

 

ここから下は毎回同じことを書いていますので

一度読んだことのある方はスルーしてください!!

 

 

このブログを読んでも僕が

「何の仕事をしているのかがよくわからない。」

と思われる方が結構いますので少し説明を!!

 

 

 

カラダメンテラボKINEは静岡県焼津市にて

スポーツ少年少女の

カラダの「メンテナンス」をする施術施設です。

「ケア」という言葉を使った方が

わかりやすい方もみえるかもしれません。

 

 

 

スポーツをやっていると

ケガやケガ以外の痛みで

好きな競技をできなくなってしまう

選手も少なくありません。

 

 

 

「そんな子をなくしたい。」

「スポーツ少年少女の

未来の可能性を広げたい。」

そんな思いで毎日、施術をしています。

 

 

 

もうひとつ当院が心掛けていることは

ココロの部分です。

「メンタル」というやつです。

 

 

 

スポーツ少年少女が道を迷っているとき

少しでもチカラになる言葉や考え方を

伝えられたらと考えています。

こちらのブログではその部分が

全面に出ているものとなります。

 

 

 

僕の本業はカラダ(筋肉)のメンテナンスです。

ココロの部分はここで少しは伝えられますが

カラダは実際に来ていただけないと

チカラになれませんので、

 

 

興味をもたれた方はぜひ一度、

カラダメンテラボKINEへ!!

(予約・お問い合わせはホームページ内の

LINEまたはお電話番号からお願いします)

 

 

 

スマホでみていただいている方は

右上のメニューからまたは

「カラダメンテラボKINE」のロゴを

タップしてホームページをいろいろ見てみてください!!

 

 

コメント

  1. Yama-san より:

    毎日ブログへのコメント303日目

    今日も歴史を感じますね。
    若い時は歳が離れるとずいぶん幼く感じますが、
    段々と変わらなくなってくる。そんな感覚も不思議ですよね。
    若い頃、世界は私を中心に回ってるわ…なんて本気で思ってた事もありました(笑)
    身の丈も分からずに…

    でも積んできた全ての経験で今の自分があると今日のブログを読んで思い出しました。
    急に秋めいて爽やかになってきてなんだか嬉しい。
    今日も心の栄養をありがとうございます。
    身体の栄養は十分足りてるので(笑)

コメントする

コメントを入力してください。

内容をご確認の上、送信してください。

お問い合わせ

お問い合わせイメージ
電話:054-623-8827
予約フォーム
Line

LINE@から予約するとき、2つの方法があります。

① 友だち追加をクリック② QRコードを読み取る
お友達追加LineQRコード
① 友だち追加をクリック
お友達追加
② QRコードを読み取る
LineQRコード

 

ご予約のときは、下記内容をメッセージしてください。

  • お名前
  • ご希望の日にちと時間帯
  • 症状
  • 通がるお電話番号
2018年11月
« 10月  
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930 

人気記事

セミナー・講座のご依頼

からだメンテラボKINE ブログ

お問い合わせ

電話番号:054-623-8827

予約フォーム:お問い合わせページへ

受付時間

月火金 水曜日 土曜日 休診日

アクセス

〒425-0045
静岡県焼津市祢宜島608-1

からだメンテラボKINE Facebook

からだメンテラボKINE Twitter

 

 

からだメンテラボKINE サイドイメージイラスト


Googleマップへ

Appleマップへ