大阪へ行ってきました。ラストの⑥

2018年9月16日 未分類

毎日ブログ1695日目。

 

 

 

昨日と一昨日とその前の日と

そのまた前の日、そしてその前の日。笑

ブログにも書きましたが

先週の土〜月と大阪へ行って来ました。

(気がついたら一週間になってしまいました。笑)

 

 

 

 

 

 

 

昨日は山崎蒸留所の話を

書いたわけですが、

見学が終わったあと

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

せっかくなのでということで

施設内にあるカウンターBARで

ウイスキーを飲んで行こうと思いました。

(午前中なのに)

 

 

 

 

 

 

 

メニューをぱっと見た瞬間。

これだ!と決めて

注文しようとすると

(キャッシュオン制度)

 

 

 

 

 

奥さんが来て

いくら?払うよ!!

と言ってくれたので

 

 

 

 

 

 

2900円!

と言うと。

 

 

 

 

はい。自分で払ってね!!

と言われました。笑

 

 

 

 

 

笑。

15mlに2900円。

確かにめちゃくちゃ高いです。

 

 

 

 

 

 

でも、

ここで飲まなきゃ

一生飲めることないだろうな。

(飲むことないだろうな。)

と思ったのでこれにしました。

 

 

 

 

 

 

 

選んだ理由は

いろんな銘柄がありましたけど

山崎蒸留所にきたから

やっぱり山崎でしょ!!

ってのと。

 

 

 

 

 

 

 

山崎のノンエイジも

山崎12年も山崎18年も

飲んだことがあるから

山崎25年に。

 

 

 

 

 

 

15mlに2900円は

めちゃくちゃ高いけど

こちらの山崎25年は

希望小売価格で

700ml12万5千円(税別)

そう考えると計算すると

15mlあたり2892円。

 

 

 

 

 

 

 

そう考えると

これ以上の安さはないわけですね!!

 

 

 

 

 

 

 

ってことで

即決したわけです。

 

 

 

 

 

 

 

味は感想を文章にしろ。と言われたら

難しいですが

美味しかったです。笑

貴重な経験をしました。

 

 

 

 

 

 

帰りの電車では、

この2900円がいかにお得だったかを

奥さんに伝えるためにネットで検索。

 

 

 

 

 

 

 

山崎はいま世界的な

ジャパニーズウイスキーブームで

品薄ということで

ネットでは高価で取引されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんと、

Amazonでは74万8000円!!!

貧乏性ながら、計算してみると

15mlあたり1万6000円!!

 

 

 

 

 

 

 

これをもしBARの人が仕入れたら

お店ではすくなくとも

2万円くらいで

出すんじゃないですかね?

 

 

 

 

 

 

ってことは

めっちゃお得だと思わない!?

と説明している頃には

ウチの奥さんは

もうどうでもいい感じでしたけど。

僕としてはよかったな。なんて思いました。

 

 

 

 

 

 

ところ変わって

その日の夜は

泊まったホテルの場所

大阪のディープな街「十三」で

ちょっとご飯を食べて家路につこうと

思いました。

 

 

 

 

 

そこのハイボール

(ハイボールってのはウイスキーの炭酸割)

なんと39円。

 

 

 

 

感想は

おいしい!!!笑

(どっちもうまいんすよ!!

2900円も39円も)

 

 

 

 

 

 

 

というわけで

今日スポーツ少年少女に

今日言いたいことは

高価なものがいいわけじゃないし

安価なものが悪いわけじゃない。

 

 

 

そして

高価なものが悪いわけじゃないし

安価なものがいいわけでもない。

 

 

 

 

 

 

例えば

G-SHOCKしかしたことない人が

G-SHOCKが一番。

高級時計なんて意味がない。

って言っても説得力ないと思うんだよね。

 

 

 

高級時計も持ったことある人が

G-SHOCKをしたときに

両方したけどやっぱり

G-SHOCKが一番

って言ったら説得力あるし、

 

 

 

 

 

または

高級時計したことないけど

G-SHOCKしてみて

今現時点G-SHOCK最高!!

なら説得力ある。

 

 

 

 

 

知らないものを否定しちゃうことって

あると思うんだよね。

 

 

 

 

 

 

 

知った上で否定も

肯定もした方が良い。

モノの高価さ安価さだけじゃなくてね。

(はい。僕も気をつけます)

 

 

 

18歳のころ

名古屋の学校に言っていた頃

「東海豪雨」っていうものすごい雨の時が

あって、学校の帰り道

道に膝上まで水が来ている状態の時

一台の車が止まってしまっていました。

 

 

 

セルシオといって当時TOYOTAの

最高級社に乗っていたおじさんが

こまっていたので

友だちと道の脇に一緒に

押しました。

 

 

その時に

そのおじさんが

兄ちゃんたちありがとな!!

セルシオは良い車だけど、

水に弱いな!!

 

 

 

 

おじさんの体を張った

ボケを見て

大爆笑しながら

説得力ある!!

と思ったことを思い出しました。笑

 

 

 

 

ここから下は毎回同じことを書いていますので

一度読んだことのある方はスルーしてください!!

 

 

このブログを読んでも僕が

「何の仕事をしているのかがよくわからない。」

と思われる方が結構いますので少し説明を!!

 

 

 

カラダメンテラボKINEは静岡県焼津市にて

スポーツ少年少女の

カラダの「メンテナンス」をする施術施設です。

「ケア」という言葉を使った方が

わかりやすい方もみえるかもしれません。

 

 

 

スポーツをやっていると

ケガやケガ以外の痛みで

好きな競技をできなくなってしまう

選手も少なくありません。

 

 

 

「そんな子をなくしたい。」

「スポーツ少年少女の

未来の可能性を広げたい。」

そんな思いで毎日、施術をしています。

 

 

 

もうひとつ当院が心掛けていることは

ココロの部分です。

「メンタル」というやつです。

 

 

 

スポーツ少年少女が道を迷っているとき

少しでもチカラになる言葉や考え方を

伝えられたらと考えています。

こちらのブログではその部分が

全面に出ているものとなります。

 

 

 

僕の本業はカラダ(筋肉)のメンテナンスです。

ココロの部分はここで少しは伝えられますが

カラダは実際に来ていただけないと

チカラになれませんので、

 

 

興味をもたれた方はぜひ一度、

カラダメンテラボKINEへ!!

(予約・お問い合わせはホームページ内の

LINEまたはお電話番号からお願いします)

 

 

 

スマホでみていただいている方は

右上のメニューからまたは

「カラダメンテラボKINE」のロゴを

タップしてホームページをいろいろ見てみてください!!

 

 

 

コメント

  1. Yama-san より:

    毎日ブログへのコメント307日目

    驚きのまたまた大阪シリーズだとタイトルを見た時は、先生ひっぱるねぇ〜と笑えました。

    が、、、

    さすがラストに相応しい重厚感溢れる深い内容に引き込まれました。書き尽くしたはずなのに、こんなにも魅了されてしまいました。
    ウイスキーの深みも人間の深みもこうやって世に出て行くというか、何気ない行動が人の心に刻まれたりすると考えると、説得力…大事だな。

    大阪に行ってないけどまるで自分も体験したかのように楽しませていただきました。
    ありがとう、先生🤩

コメントする

コメントを入力してください。

内容をご確認の上、送信してください。

お問い合わせ

お問い合わせイメージ
電話:054-623-8827
予約フォーム
Line

LINE@から予約するとき、2つの方法があります。

① 友だち追加をクリック② QRコードを読み取る
お友達追加LineQRコード
① 友だち追加をクリック
お友達追加
② QRコードを読み取る
LineQRコード

 

ご予約のときは、下記内容をメッセージしてください。

  • お名前
  • ご希望の日にちと時間帯
  • 症状
  • 通がるお電話番号
2018年12月
« 11月  
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31 

人気記事

セミナー・講座のご依頼

からだメンテラボKINE ブログ

お問い合わせ

電話番号:054-623-8827

予約フォーム:お問い合わせページへ

受付時間

月火金 水曜日 土曜日 休診日

アクセス

〒425-0045
静岡県焼津市祢宜島608-1

からだメンテラボKINE Facebook

からだメンテラボKINE Twitter

 

 

からだメンテラボKINE サイドイメージイラスト


Googleマップへ

Appleマップへ