アーティスト=アスリート。

毎日ブログ1609日目。

 

 

 

昨日はこちらに行って来ました。

藤枝明誠吹奏楽部定期演奏会です。

 

 

当院は

スポーツ少年少女が

たくさん来てくれているのですが

実は吹奏楽少女

定期的にメンテナンスに

きてくれています。

 

 

 

だからこのブログ

実はスポーツをやっていない

彼女たちにも向けても

書いているのです。

 

 

 

 

 

吹奏楽部といえば

活動日は運動部なみ。

そして体力的にも運動部なみ。

いやそれ以上かもしれません。

 

 

 

 

 

 

リコーダーもピアニカも

苦手だった

自分の小・中学生を思い出すと、

楽器を弾ける吹けるなんて

超かっこいい。

という憧れすらあります。

 

 

 

 

彼女たちの(彼もか)

ミュージコ(地元の文化会館)

での演奏は圧巻でした。

 

 

 

各個が一人ひとり努力して

なおかつ各パートごとで合わせ。

そしてなおかつ

他の楽器とハーモニー

作っていくことは

並大抵なことではないだろうなと

容易に想像ができました。

 

 

 

 

 

この場に立つまでに

(この場が目標ではないだろうけど)

きっと大変な思い

それと同時に喜びもあったのだろうな。

と一人で想像してしまいました。

 

 

 

 

 

 

いや想像というよりは

うちに来てくれている子で

演奏が思うようにいかず

悔しくて涙するほどの

思いをしている場面にも

出会ったことがあったから

それはリアルなものです。

 

 

 

 

 

その子のソロなんかを

目にしたらオジサン

うるっとしちゃいました。笑

 

 

 

 

 

スポーツ少年少女に

今日言いたいことは。。。

 

 

 

なんだろうな。

 

 

 

 

 

スポーツ選手は通常アスリート

芸術家はアーティスト

と言われます。

 

 

 

 

でもスポーツ選手を

アーティストと表現することも

多々あります。

芸術的なフリーキック

芸術的なパス

芸術的なバトンワーク

芸術的な。。。。

とか

ああいうやつです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アーティストな芸術家の

吹奏楽部の子たちは

ある種、アスリートだな

と感じました。

 

 

 

 

 

 

 

 

文化部と呼ばれる

アートを求められる子たちが

アスリートだな。と感じられる

ものが共存しているように。

 

 

 

 

運動部は

アスリートの要素だけでなく

アートな部分。

芸術的な部分。美しい部分が

共存して来たらもっと

よくなるんじゃないか?ってこと。

(よくわかんないよね。俺もわからん。笑)

 

 

 

 

 

とにかく求められていること

プラス相反する何かを持っていたら

もっとよくなるんじゃないかってことよ!!

 

 

 

 

 

今回観にいってみて

僕が思ったことは

スポーツ見て感動するように

吹奏楽を見ても感動するってこと。

まぁ特に普段接している子が

演奏しているからだろうけど。。。。

 

 

 

 

さて広島行って来ます!!

 

 

 

コメント

  1. Yama-san より:

    毎日ブログへのコメント226日目

    ややこしかったです…が、
    なぞって読みました。

    音楽の部活も体育会系だわ。。
    テレビとかで取り上げられたのを見て、知ったのはわりと最近です。運動部顔負けのトレーニングに厳しい練習でした。
    凄すぎてテレビに釘付けだったな。

    こう見えてクラッシックやバイオリンが好きで、
    葉加瀬太郎のコンサートにも行った事があります。
    あまりの迫力と美しさに涙が止まらなかった事を思い出します。(アクトシティ浜松に)余談ですが。。

    今日のブログを読んで、ぐっときました。
    なんか感動したくなりました、、

  2. もこ より:

    昨年・一昨年は、単純にお客さんで鑑賞。自身が元吹奏楽部なので、とっても感動!

    そして今年はなんと、部員の親として、末っ子の晴れ舞台として鑑賞。土日二公演とも鑑賞しました♡

    1年生は、演奏半分・演出半分なので、そちらの出演も楽しめました。

    若さいっぱいの楽しい演出、演奏で、感動・興奮して心拍も上がったかも(笑)

    それこそ昨年までアスリートだった末っ子が、今年からアーティスト!!!
    アーティストにもアスリートの部分ありだな…うむうむ…

    さてyama-san、来年はカラダメンテラボKINEにチケットことづけますので、是非いらしてくださいませね(•ө•)♡

コメントする

コメントを入力してください。

内容をご確認の上、送信してください。

お問い合わせ

お問い合わせイメージ
電話:054-623-8827
予約フォーム
Line

LINE@から予約するとき、2つの方法があります。

① 友だち追加をクリック② QRコードを読み取る
お友達追加LineQRコード
① 友だち追加をクリック
お友達追加
② QRコードを読み取る
LineQRコード

 

ご予約のときは、下記内容をメッセージしてください。

  • お名前
  • ご希望の日にちと時間帯
  • 症状
  • 通がるお電話番号
2019年1月
« 12月  
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031 

人気記事

セミナー・講座のご依頼

からだメンテラボKINE ブログ

お問い合わせ

電話番号:054-623-8827

予約フォーム:お問い合わせページへ

受付時間

月火金 水曜日 土曜日 休診日

アクセス

〒425-0045
静岡県焼津市祢宜島608-1

からだメンテラボKINE Facebook

からだメンテラボKINE Twitter

 

 

からだメンテラボKINE サイドイメージイラスト


Googleマップへ

Appleマップへ