よー、そこの若いの。

2018年1月3日 未分類

 

年が明けて奥さんの実家に
来ています。

成長しまくっている姪っ子と
かなりしゃべれるようになった
甥っ子。癒しをもらっています。

元日の昼、
東名高速に乗っているとき
竹原ピストルさんの
「よー、そこの若いの」を
鬼リピートしてきました。

僕たち夫婦はいつも
午前と午後の間に昼寝を
するので昼になると自然と
眠たくなってきます。
ですので、交代で運転しようと
協定を結びました。
(皆さんに聞くとずっと旦那さんという方が多いのですが。)

前半は僕の役割。
愛知県にはいったすぐの新城PA
まで行く中で、
やはり少し眠くなってきてしまったので
よーそこのわけ〜の!!!
と熱唱しながら行きました。
(そんなの横で歌ってたら
ゆかさんがかわいそうと思う方もいるかもしれませんが
大丈夫です。いつも爆睡です。)

この歌を知ったのは
音楽関係の仕事をしている
友達からのLINEでした。
2016年2月ですから
2年ほど前。

年末の紅白で初出場していましたが
電流が走った曲でした。

閑話休題。

僕はメンテにきてくれた子に
施術に来てくれた子に。

ケガから復帰するためのこと。
ココロに関すること。
進路のことや進学のこと。
新しいチームのこと。
たまには
経験も少ないくせに恋愛のこと。
そして、人生のこと。

あーだこーだ言います。
こうしたらもっといいんじゃないか?
こうしたらうまくいくんじゃないか?
こうしたら気持ちがおさまるんじゃないか?
こうしたらもっとがんばれるんじゃないか?

僕が頭の中で考えられる
そして僕がしてきた経験を
すべて、来てくれている子たちには
伝えます。(求められれば)

でも、
あくまで僕の意見であり
僕っていうフィルターを通したから
できていることだとわかっています。

逆を言えば、中学生○○くんという
フィルターを通して
うまくいくことも
僕っていうフィルターを
通したらうまくいかないことが
あることもわかっています。

だから、これからも
僕はたくさんのことを
関わる若いのに話していきますし
それが生きる可能性も信じていますが。

 

 

よー、そこの若いの
俺の言うことを聞いてくれ
俺を含め、誰の言うことも聞くなよ。

 

 

 

竹原ピストルさんの
この歌詞のような気持ちは
いつも僕の中に孕んでいます。

 

いろんな意見を耳にして
いろんな感情と接して
いろんな材料がある中で
いつだって最終的に
決めるのは自分ってことよ。

今日は高校の同級生と
新年会。
カラオケで歌おう。

 

https://ameblo.jp/karadamaintelabkine/entry-12341388718.html

コメントする

コメントを入力してください。

内容をご確認の上、送信してください。

お問い合わせ

お問い合わせイメージ
電話:054-623-8827
予約フォーム
Line

LINE@から予約するとき、2つの方法があります。

① 友だち追加をクリック② QRコードを読み取る
お友達追加LineQRコード
① 友だち追加をクリック
お友達追加
② QRコードを読み取る
LineQRコード

 

ご予約のときは、下記内容をメッセージしてください。

  • お名前
  • ご希望の日にちと時間帯
  • 症状
  • 通がるお電話番号
2018年12月
« 11月  
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31 

人気記事

セミナー・講座のご依頼

からだメンテラボKINE ブログ

お問い合わせ

電話番号:054-623-8827

予約フォーム:お問い合わせページへ

受付時間

月火金 水曜日 土曜日 休診日

アクセス

〒425-0045
静岡県焼津市祢宜島608-1

からだメンテラボKINE Facebook

からだメンテラボKINE Twitter

 

 

からだメンテラボKINE サイドイメージイラスト


Googleマップへ

Appleマップへ