リピート率82%は、ケガが改善されるからだけでなく、本気で 小学生・中学生と向き合っているから。

スポーツが大好きな小学生・中学生のケガや体調を整えるだけでなく、心やスポーツへのやる気や意識を高めるメンテンスしています。親御さんからの声では「子供が元気なった。」「意識が上がった。」と喜ばれます。地元の焼津でもっと多くの小学生・中学生がいつも100%でプレーができるようにしたい。

ツイッター

カラダメンテラボKINE 院長 木根潤兵より小学生・中学生ジュニアアスリートへ

院長 木根潤兵より小学生・中学生ジュニアアスリートへ
ジュニア期の大切な時間をたいせつにして、高校生、大学生のピーク時に最高のパフォーマンスで活躍できるようにしたい。

カラダメンテラボKINEは、スポーツを頑張るジュニアアスリート(小・中学生の)のカラダのメンテナンスに力を入れています。小学生・中学生は全体の来院の約50%です。午後だけでは、90%を超える日もあります。小学生・中学生の来院が多いのは、ケガの治療、故障をしにくいカラダ作り、スポーツパフォーマンスを上げること、ケガからの復帰の仕方がわかるだけではありません。ケガから復帰する時のメンタリティーもサポートしています。

ジュニアアスリート1
ジュニアアスリート2
ジュニアアスリート3
ジュニアアスリート4

 

ケガや故障で練習ができない選手は、落ち込みそのままスポーツをやめてしまうケースも少なくありません。

それだけ練習できないこと、ケガをすることからの心へのダメージは大きいということです。これまでたくさんの大人と話して、小さい頃にケガをしてスポーツをやめてしまった。そんな人がたくさんいました。そんな子供を少なくしたいという思いでメンテンナスに力を入れています。選手がいつも100%でプレーできるように。カラダメンテラボKINEは、カラダのメンテナンス。そしてメンタル面からサポートします。

痛いからじゃなく、痛いところを作らないために来ました!

嬉しいことは、開院当初、小学生だった子が高校生になった今も定期的なメンテナンスでスポーツパフォーマンスを保っている選手がいるのも当院の特徴です。痛みやケガで来て、そこから痛みのない状態へステップアップした小学生のある子に「今日はどこか痛いところある?」の質問に「痛いところはないけどメンテナンスにきた!!」と回答しました。

もうスポーツを諦めなければいけないケガを負ってしまった。

水泳をやっている小学生の女の子が突然足が痛くなりました。足をつくこともできなくて、足を動かすこともできない。原因がわからなくて、病院で様々な検査をしてもわからないということでした。そんな中、カラダメンテラボKINEに来院されて、親御さんは「木根先生にお任せします。」そう言ってくれました。

僕の中では症状をよくできる自信も確信もありませんでしたが僕にできることをできる限りやらせていただこうと決意しました。

決して順調とは言えない回復に本人も親御さんもそして僕も、不安は心の中にあったと思います。でも本人 からも親御さんからも後ろ向きな言葉は全くといっていいほどに出ませんでした。少しずつ足がつけるよう になり、松葉杖を使えば歩けるようになり、そして自立で歩けた時は「本当に良かった。」と思ったのが本 心です。

そこからは走れることや体育をできること、そして競技復帰。そこに向かい毎日施術させてもらいました。階段を一歩ずつ登るように少しずつ少しずつやれることが増えて行きました。競技にも部分的に合流できるようになり、その後、完全合流。そしてついに先日、5ヶ月ぶりに大会に出ることができました。

僕が治したなんて思ってません。そんなことを言いたいわけではなくて、今回のことは本人と親御さんの思いの強さから生まれたひとつの「奇跡」だと僕は思っています。毎日通院するってことは想像以上にストレスがかかります。実際にイライラしてる事もありましたし、それに対していろんな言葉をかけました。それにその子は応えてくれました。お母さんも本当に大変だったと思います。でも、お母さんはいつも笑顔で前向きな態度でした。
僕は最後まで笑顔でいたお母さんを本当に尊敬します。

患者さんに差や順列をつけることはしませんが、僕の施術家人生において今回のことは一生忘れられない出来事であったことは間違いありません。信じてチャンスをいただいたことに感謝します。
全てとは思いませんし、医療従事者としては無責任に聞こえることを覚悟して言えば「一生懸命や情熱は何かを変える。」そう思います。

カラダメンテラボKINEの施術の流れ

1. 明るい挨拶でお出迎え

患者様に合わせるため性別、年齢、顔色でトーン、声の大きさは変えています。

明るい挨拶でお出迎え
2. 問診票の記入

メニューや料金表もご一緒に見ることができます。

問診票の記入
3. 問診
問診

現在、困っていること、競技での近い目標、遠くにある大きな目標、優先順位の話をします。例えば、今週に小さい大会、1ヶ月後に大きい大会がある場合は明日の直近の練習を休んだほうが大きい目標を達成できることや今週が大きい大切な大会なら痛みと付き合ってでも今できる治療をすることなど提案しています。ケガのとき、病院の検査が必要性があれば病院にご紹介します。

問診は、患者さんの内側を知ること。

問診からよく親から感謝されることは、「叱ってもらえる。」「正してもらえる。」「木根さんのいうことは聞くんですよ。」とメンタル面で力になってもらえることだと話しています。心のありかたやケガをしない予防、素直に相談ができること、ネガティブな発言が多かったけど通院してから前向きな面が出てきた。定期的にメンテナンスすることで身体を大切にするようになった、その気持ちの成長が一番嬉しく、大切なことです。

子供からは、話しやすい、明るい気分になれる、優しい、面白い、頼りがいのある人など、言ってもらえることも嬉しいですね。子供は、どうしても両親に話しづらいことがあります。そこを木根さんなら両親に言えないことを言える。という相談役にもなり、優しいだけでなくあいさつをしない子供には何回もあいさつしてくれるまでする。など「おこられることが出来る。甘くしすぎない。正すべきは正す。」のようなコミュニケーションがとれることです。
子供たちには、木根とは「先生」として接しなくてよい。と話しています。それは近い目線で話せるからです。これは、子供だからと軽視せず、真剣に対応しているからです。結果的に子どもたちの気持ちが明るくなり、意識が高くなり、今だけでなく未来を考えられるようなメンタルサポートもしているのです。

本当の気持ちを出来るだけ理解しながらカラダだけの問題なのか、メンタル面で参っていないかをみながら鼓舞しながら施術のお話を進めます。

4. カラダの動きのチェック
カラダの動きのチェック

どのような動きで痛みが出るのか、違和感を感じるのか、それとも痛みを再現出来るのかをチェックします。施術前と後で痛みや違和感がどう変化したかを確認するためです。

5. ipad撮影
ipad撮影

目立った痛みがなかったり、姿勢改善が希望の場合、必要性があればI-padで撮影し施術前、施術後のビフォーアフターチェックします。

6. 干渉波治療

寝姿勢は痛みや施術箇所により、うつぶせ、横向き,仰向けになります。

干渉波治療

痛めている筋肉の周囲、違和感を感じている部分、または院長がここにかけるべきと思う箇所に干渉波という電気治療を行い周囲の筋肉をゆるめて、施術効果を高めます。

7. アイシングまたはホットパック

 
 

アイシングまたはホットパック

ケガの急性期、成長痛で強い痛みや熱感がある時、過去にケガをして練習後や試合後に来院された時にはアイシングをします。通常のメンテナンス、慢性期の痛みには湿性のホットパックにて温めをします。

8. カラダメンテラボKINE 手技(トータルメンテ)
カラダメンテラボKINE 手技
骨盤のバランスを整え、全身の筋肉にアプローチすることでメンテナンスしていきます。

カラダを動かしているのは骨でも関節でもなく筋肉です。その筋肉の柔軟性が低下し、バランスが崩れていくことで姿勢が悪くなりカラダの不調や痛み、故障などが発生すると考えられます。その全身の筋肉にアプローチすることでカラダのバランスを整え快適で機能しやすいカラダをつくることが目的です。

私自身、小2からはじめたレスリング、小4からはじめた柔道で様々なケガを経験してきました。手首の骨折、肩の脱臼、頚のヘルニア、腰の辷り症、膝の靭帯断裂。こんなにもケガを羅列するとカラダがボロボロの人だと思われるかもしれませんが、今は全く痛いところがありません。いまは「フルマラソンに歩かず完走」を目指してハーフマラソンに6回出場中です。なぜこんなにもケガ歴のある私が全く痛みなく生活を出来るかと言えばやはり定期的なメンテナンスとトレーニングを行っているからなんです。自分では出来ないため知人の方にお願いしていますが、そのおかげだと思っています。
トレーニング面は既にジュニアアスリート達は行っています。ここにメンテナンスが加われば今より良い方向に行くことは私自身で実証済みです。

9. 再度動きのチェック
再度動きのチェック

痛みのある部分、違和感のあった部分が同じ動きをした時に痛みや違和感ががどうなったのかを確認します。

10. I-padでビフォーアフターを見ます。
I-padでビフォーアフター

改善された姿勢、肩の位置、骨盤の位置、腰の彎曲を見ます。パッと見た姿勢が施術前と印象が変わっているかを見ていただきます。

11. ハイボルテージ電流療法
ハイボルテージ電流療法

サッカー日本代表など多くの国内トップアスリートも普段使用しているハイボルテージ電流をかけます。通常の電気治療と比較してより深いところに到達する電気のため痛みや違和感の軽減に大きな力になってくれます。

12. ウォーターベット
ウォーターベット

施術終了後は気持ちのよいリラックス出来るウォーターベッド行います。ウォーターベットは、癒しだけでなく痛みを抑制する副交感神経を活発にします。ケガをしている子供には最適です。

施術料金

ジュニアトータルメンテ3,500円
一般トータルメンテ4,000円

※初回または最終来院日から1ヶ月経過した際は初検料として+1,000円となります。

初診施術時間約60分

予約フォーム

3つから好きなお問い合わせ方法で予約してください。

電話:054-623-8827
予約フォーム
Line

LINE@から予約するとき、2つの方法があります。

① 友だち追加をクリック② QRコードを読み取る
お友達追加LineQRコード
① 友だち追加をクリック
お友達追加
② QRコードを読み取る
LineQRコード

 

ご予約のときは、下記内容をメッセージしてください。

  • お名前
  • ご希望の日にちと時間帯
  • 症状
  • 通がるお電話番号

受付時間

受付日
月・火・金9:00?11:30(完全予約制)
15:00?18:30(完全予約制)
18:30?19:00(予約なしのフリー)
9:00?11:30(完全予約制)
15:00?21:00(完全予約制)
7:30?11:30(完全予約制)
11:30?12:00(予約なしのフリー)
休診日木曜日 日曜日 祝日 第3月曜日

※完全予約制の時間帯とフリーの時間あり

患者様の声

画像をクリックすると拡大表示されます。

Y.M君 中2
T.M君 M.N君 小5
M.Kちゃん A.Kちゃん 小3
K.Sちゃん 中1 A.Sちゃん 小5
Y.S君 中1 M.Sちゃん 小3
H.K君 中2
Y.Y君 中3
H.N君 小6
お客様の声 もっと見る

推薦

ゆたかバランス整骨院(愛知県豊橋市) 小林 洋平院長
ゆたかバランス整骨院 小林 洋平院長

子供たちのケガの施術からメンテナンスまで地域の医療に貢献する木根潤兵先生を推薦します。 愛知県豊橋市でゆたかバランス整骨院をしています小林と申します。 

真っすぐでブレない、一言で木根先生を表すとこんな感じになります。学生の頃より柔道に打ち込み、ケガも経験した彼だからこそ出来るメンテナンスやケガの施術は、間違いないものだと感じます。

患者さんに寄り添うだけでなく、ときには叱り、いっしょに泣く、そんな本気で患者さんと向かい合う姿勢は尊敬出来ます。日頃からのメンテナンスで選手のパフォーマンスが上がりケガの予防になる、その実践の成果は多くのカラダメンテラボKINEの患者さんが証明してくれています。

彼にしか出来ないオンリーワンの施術を一度受けてみると新しい自分に出会えると私は思います。

焼津で治療院をお探しでしたらオススメです。たくさん治療院はありますが技術と経験で木根先生にかなう人はそうはいないと思います。

たかはし鍼灸接骨院(岐阜県岐阜市) 高橋洋介院長
たかはし鍼灸接骨院 高橋洋介院長

木根先生の施術と患者さんに対する熱い情熱は静岡No.1!!いや全国No.1かもです!!
はじめまして。岐阜県岐阜市でたかはし鍼灸接骨院をさせていただいております高橋洋介です。
木根先生とは接骨院の専門学校の同期でもう10年来の長い付き合いになります。とにかく学生の頃から行動力があり、熱い(暑苦しい?笑)想いを持っています。私もよく治療に関して木根先生に相談をすることがありますが語り始めると3・4時間は話し合うのは当たり前。夜遅くまで付き合ってくれる最高の戦友です。

本当にいつも切磋琢磨しながら努力し合える大切な先生です。
私は木根先生と同じスポーツトレーナーの活動をしており、高校・大学の陸上部。そして岐阜県代表の陸上競技国体帯同トレーナーをさせていただいております。2012年に私の地元岐阜県で「ぎふ清流国体」が行われました。その時、木根先生には国体の大会オフィシャルトレーナーとしてわざわざ焼津から来ていただき活動してくださり無事に大会を終えることができました。その時の木根先生の熱い心に感謝するばかりです。

とにかく目の前の患者さん、選手のために木根先生は常に良いことを考え、取り入れ、実行する姿に私は刺激を受けています。

カラダメンテラボKINEのホームページをご覧の皆さん。是非とも一度、木根先生の松岡修造よりも熱い魂のこもった熱い施術を受けてみてください。きっと感動してヤケドをしますよ!!私は自信を持って木根先生を推薦させていただきます。
そして木根先生!!これからもお互いに患者さんのために治療家としても人間としてもお互いに高めあえる日々精進できる大切な親友でいてください。よろしくお願いいたします。

木根さんのところ来てよかった!!
カラダメンテラボKINEがずっと見ているところ。

木根さんのところ来てよかった
カラダメンテラボKINEがずっと見ているところ
木根さん本当にアツイね!!

今、目の前の結果。それは、「痛みがなくなった。」「プレーしやすくなった。」と言っていただけるようにすることは施術家として当然目指すべくことで当たり前なことだと思っています。ただ私の考えるメンテナンスの理想像はもっと長期的なものです。

例えば、小学生の子が中学生になって高校生になって大学生になって大人になって。メンテナンスを定期的に行うことで、仮に行っていない自分を想定した時に「違い」を感じていただくことが理想像です。ゴールは遠く果てないですが小さなことを積み上げて行くことがきっとプラスに働きます。小学生時代。中学生時代にメンテナンスをすることを大切にすることがその後のスポーツ活動、しいては人生に大きな好影響を与え未来への可能性を広げることができると確信しています。

それは、院長の木根もプロサッカー選手などトップアスリートと親交があるため一流のメンタリティーを持っていること、スポーツチームトレーナー歴があり、高校野球、高校レスリング、高校サッカー、小・中学生のサッカークラブと2016年で9年目です。東京マラソン、国体、各種全国大会など国内トップレベルの大会トレーナーの実績があるからスポーツ選手に伝えられることがあります。

よかったら、仲の良い友だちとも通って欲しいですね。そんな仲間といつも痛みなく快適に100%でプレーができる生活ができること。そして、ケガをしにくいカラダをつくる。カラダメンテラボKINEは、小学生・中学生を応援します。

木根院長
木根院長は、院内での施術はもちろんトレーナーに行ったり、セミナーをやったり、時に関わった選手の応援にドイツまで行ったり、、、。君が将来、海外移籍したら応援に行くかもしれません!!

院内にて選手と

院内にて選手と

トレーナー・セミナー活動

トレーナー・セミナー活動

ドイツへサッカー観戦

ドイツへサッカー観戦

お問い合わせ

お問い合わせイメージ
電話:054-623-8827
予約フォーム
Line

LINE@から予約するとき、2つの方法があります。

① 友だち追加をクリック② QRコードを読み取る
お友達追加LineQRコード
① 友だち追加をクリック
お友達追加
② QRコードを読み取る
LineQRコード

 

ご予約のときは、下記内容をメッセージしてください。

  • お名前
  • ご希望の日にちと時間帯
  • 症状
  • 通がるお電話番号